ママたちの声

2014年2月5日

[東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(1)

受講生:しげ ゆうみちゃん (2歳)
7ヶ月からコペルのレッスンを始めたゆうみちゃんのママに、アンケートにお答えいただきました。

Q1 通い始めた頃の様子はどのような感じでしたか?
いろいろな取り組みを食い入るように見ていたことです。
当時はまだ7カ月で先生の話をしている内容や取り組みの意味などは理解できていなかったと思うのですが、子ども心ながらに興味を引かれたのか、熱心にフラッシュカードや先生の説明を見入っていたことが印象に残っています。

Q2 最近お子様の成長に驚いたことは何ですか?
いろいろな絵本のストーリーを覚えていることです。
最初のころは20話程度の短い話を覚えて自分で読み上げていたのですが、今では70語を超える話をスラスラと暗唱しています。
とにかく言葉の吸収の速さに驚いています。

Q3 おうちでレッスンを取り入れた遊びを教えてください
取り組みのなかで、パズルが好きなので、家でもジグソーパズルをたくさんやらせています。
最初は6ピースからスタートしたのですが、今では40ピースのパズルもできるようになりました。
ピースを見つけるのが親よりも早いときがあるぐらいです。

Q4 コペルに通ってよかったことを聞かせてください
興味の幅が非常に広がったことです。
小さい頃から読み聞かせは毎日していたこともあり、本はもともと好きだったのですが、コペルに通い始めてから歌やパズルなどいろいろなことが好きになりました。
家で遊んでいるときも、本を読んだかと思えば歌を歌い始めたり、それが終わればパズルやかけっこをしたりと目まぐるしいくらいにいろいろな遊びをやっています。

Q5 10年後のゆうみちゃんにメッセージをお願いします
今と同じように好奇心旺盛で何事にも積極的に取り組めるようになっていてね。
親としてはいろいろなことに好奇心を持ってもらうことで、人生の選択肢が少しでも多くなってくれればと思っています。

同じ教室のママたちの声同じ教室のママたちの声

フェイスブック ツイッターをフォロー お問合せ