[東京/江戸川区]葛西駅前教室

講師からのメッセージ講師からのメッセージ

講師:寺島 奈穂
葛西駅前教室は、東京メトロ 東西線 葛西駅から徒歩1分。
元気な声と笑顔がいっぱいの明るい教室です!

子ども達が自ら進んで「コペル行きたい!」「もっとプリントやりたい!」と言って楽しんでくれています。
楽しいから、嬉しいから、興味があるから、もっとやりたくなるのですね。
これこそが、"教え込む"のではなく、"やりたい気持ちと本来持っている能力を引き出す"、最も子ども達に合った教育なのです。

「できた~!」と嬉しそうに笑う眼差しの先には、一緒に喜び、一緒に感動されるお父様、お母様の優しい笑顔が。
そのような、愛情溢れる温かな時間を、ご一緒に過ごさせて頂けることが何よりも嬉しく、いつも皆様に感謝しております。

コペルで過ごされる時間が、皆様にとりまして楽しく充実した時間であってほしい…。
そう願いながら日々のレッスンに注力しております。
お子様の『脳』と『心』の教育は今しかできません。

もしお困りの事がございましたら、サポートいたしますので、ご一緒に考えていきましょうね。
レッスン以外にも、『子育てセミナー』や『お楽しみ会』も開催しておりますので、是非遊びに来てくださいね♪
講師:寺島 奈穂
教室ブログ
教室ブログ

実施コース実施コース

  • 幼児コース
  • 小学生コース
  • ※ レッスン曜日、時間などはお問合せ下さい。
  • お問合せはこちらお問合せはこちら

アクセスアクセス

住所
東京都江戸川区中葛西5-42-3 ソレイユプラザ 5F
アクセス
東京メトロ 東西線 葛西駅から徒歩1分
TEL
0800-777-8777 (フリーアクセス)
03-5659-3810

ママたちの声ママたちの声

  • 2016年1月15日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(8)

    受講生:のだ ゆうとくん(2歳)
    息子が8ヶ月の時、コペルに入会し、通い始めて2年以上がたちました。

    入室したての時や、4月のクラスが持ち上がったときには、レッスンが高度な内容で、親としては、「月齢に対し難しいな。」と感じていたのですが、先生の、「すぐについてこられるようになりますよ」という言葉を信じ様子を見ていました。
    すると1~2ヶ月経過した頃、難しくて興味を出さなかったものも、慣れたのか、興味がでてできて、できるようになっていました。

    また、3歳クラスからレッスン出てくる「リンク記憶のカード」なのですが、初めてレッスンで出てきたときには、親としては「ちょっと難しいのかな。」と思っていましたが、息子がスラスラと言えていたのにはとても感動しました。

    コペルに通うことで、自然と記憶力がよくなっている気がします。

    また、3歳クラスから始まる暗唱入門も親子3人で頑張り、現在、暗唱皆伝を頑張っている最中です。
    レッスン中も、暗唱の発表時もそうですが、先生は、とても上手に子どもの気分を乗せてくれるよう接してくれます。
    なので、息子の中では、「コペル=お勉強=いやなもの」ではなく、「コペル=遊び=楽しい」ものになっていて、毎週通うのを楽しみにしております。

    親としても、コペルのレッスン内容や、先生のアドバイスなどを、家庭内での息子との遊びに活かしたり、接し方などを参考にさせていただいています。
    また、コペルでは、息子のありのままを受け入れること、親がまず、自分の子どもの「能力」を信じることを教えていただいております。

    そのおかげで、暗唱やプリントなど、息子がやる気がない時も、「今はそんな気分じゃないのだ。」と切り替えることができたり、「息子にはこれはできなそうだから。」という親の先入観で、「やらなくてもいいや。」と思うことなく、地道に続けてこられています。

    いつも優しく、楽しいレッスンをしてくれ、そして適切なアドバイスをくれる先生には、大変感謝しております。
  • 2016年1月15日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(7)

    受講生:匿名希望(3歳)
    コペルに通うようになってから、言葉が豊かになり、集中力が身に付きました。
    レッスン中に、名前呼び、返事、質疑応答をしてもらえるおかげで、幼稚園の面接の際、落ち着いて受け答えすることができました!

    ※画像は匿名希望さんの「線描き」です
  • 2016年1月15日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(6)

    受講生:匿名希望(3歳)
    子どもはコペルプリントが大好きで、みずから進んでやりたがります。
    ワークも、もらったその日に全部やってしまうほどです。
    「今日はこれでおしまいよ」と言って切り上げようとすると、「まだやりたい!」と言って泣きます!

    ※画像は匿名希望さんの作品です。
  • 2016年1月14日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(5)

    受講生:匿名希望(5歳)
    家や保育園では、平仮名を教えてあげる時間がなかなか取れませんでしたが、コペルで読み書きをするうちに、書けるようになりました!
  • 2016年1月13日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(4)

    受講生:匿名希望(2歳)
    同月齢の子に比べて、理解語が多く、言われたことをよく理解しているように思います。

    ※画像はお子さまの作品です
  • 2016年1月13日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(3)

    受講生:匿名希望(2歳)
    この年齢で、レッスンの50分間、じっと座って集中していられることに驚きます!
    兄弟の習い事に連れていく時も、先生の話をよく聞き、理解し、考えたうえで、静かに待つことができます。

    平仮名もだいたい読めるようになり、63ピースのパズルを一人でやってしまいます。

    ※画像はお子さまの作品です
  • 2014年8月20日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(2)

    受講生:犬持 ひなたちゃん(4歳)
    葛西駅前教室のオープン時、2歳7ヶ月からコペルのレッスンを始めたひなたちゃんのママに、アンケートにお答えいただきました。

    Q1 教室に通うと思ったきっかけや、体験レッスンを受けての感想をお聞かせください。
    地域新聞の広告欄に「幼児期にしかできない教育があります」「幼児期をムダにしないために…」ということが載っており、まさにその通りと感じていたところでした。
    かねてより右脳については関心があり、能力を伸ばせるのは幼児期だけではないかと考えていたので、思いきって体験レッスンに参加してみることにしました。
    当時は2歳なのに、しっかりレッスンを受けていたのでびっくりしました。

    Q2 通い始めたころの様子はどのような感じでしたか?
    初めは2歳児には難しいのではないか、理解しているのか等、心配だった時もありました。
    当時はとても内気な性格で、公園などでもモジモジしているような子でしたが、3歳クラスになって、暗唱入門で「きみのなまえ」を初めて発表できた時、本人もとてもうれしそうで、自信になったようでした。
    4歳となった今では、今までのレッスンが、本当に本人の力になっていると感じます。

    Q3 家庭ではどんな取り組みをしていらっしゃいますか?
    夜寝る前に、本の読み聞かせと暗唱皆伝をします。
    歯みがきと同じタイミングで習慣化させています。
    暗唱皆伝は1日1回だけ、でも毎日継続して取り組みようにしています。
    コペルプリントやコペルワークは土日に取り組んでいます。
    本人はもっとやりたがっているのですが、下の子がいることもあり、なかなか時間をとってあげられないのがつらいところです。

    Q4 レッスンの効果を感じるのはどんな時ですか?
    集中力、記憶力が良く、ちょっとしたことでもよく覚えていて、こちらが驚くこともよくあります。
    最近は、コペルワークに出てきた道路標識を知っている、と言うので、どこで見たことがあるのか聞くと、実家の近くで見た、とのこと。
    実家は遠く、年に数回遊びに行く程度なのに言い当てたので大変驚きました。
    実家の祖父母はそこに住んでいても知らなかったというのでさらに驚いてしまいました。
    レッスンでの取り組みの賜物だと思います。

    Q5 これから、お子さんに期待することは何ですか?
    人としての基礎として、心の優しさ、思いやりのある子になってほしい。
    自ら考える力を持つ子になってほしい。
    好奇心旺盛で感性の豊かな子になってほしい。
    今、レッスンでやっていることを、自分のものにしてほしいです。
  • 2014年2月5日

    [東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(1)

    受講生:しげ ゆうみちゃん (2歳)
    7ヶ月からコペルのレッスンを始めたゆうみちゃんのママに、アンケートにお答えいただきました。

    Q1 通い始めた頃の様子はどのような感じでしたか?
    いろいろな取り組みを食い入るように見ていたことです。
    当時はまだ7カ月で先生の話をしている内容や取り組みの意味などは理解できていなかったと思うのですが、子ども心ながらに興味を引かれたのか、熱心にフラッシュカードや先生の説明を見入っていたことが印象に残っています。

    Q2 最近お子様の成長に驚いたことは何ですか?
    いろいろな絵本のストーリーを覚えていることです。
    最初のころは20話程度の短い話を覚えて自分で読み上げていたのですが、今では70語を超える話をスラスラと暗唱しています。
    とにかく言葉の吸収の速さに驚いています。

    Q3 おうちでレッスンを取り入れた遊びを教えてください
    取り組みのなかで、パズルが好きなので、家でもジグソーパズルをたくさんやらせています。
    最初は6ピースからスタートしたのですが、今では40ピースのパズルもできるようになりました。
    ピースを見つけるのが親よりも早いときがあるぐらいです。

    Q4 コペルに通ってよかったことを聞かせてください
    興味の幅が非常に広がったことです。
    小さい頃から読み聞かせは毎日していたこともあり、本はもともと好きだったのですが、コペルに通い始めてから歌やパズルなどいろいろなことが好きになりました。
    家で遊んでいるときも、本を読んだかと思えば歌を歌い始めたり、それが終わればパズルやかけっこをしたりと目まぐるしいくらいにいろいろな遊びをやっています。

    Q5 10年後のゆうみちゃんにメッセージをお願いします
    今と同じように好奇心旺盛で何事にも積極的に取り組めるようになっていてね。
    親としてはいろいろなことに好奇心を持ってもらうことで、人生の選択肢が少しでも多くなってくれればと思っています。
フェイスブック ツイッターをフォロー お問合せ