ママたちの声

2015年6月1日

[三重] 津教室 のママの声(4)

受講生:本居 煌盛くん(3歳)
津教室オープン時、9ヶ月からコペルのレッスンを始めた煌盛くんのママに、アンケートにお答えいただきました。

Q1 教室に通おうと思ったきっかけや、体験レッスンを受けての感想を教えてください。
オープンのチラシを見て、IQだけでなく、EQやSQも大切にしていることを知り、体験レッスンに参加しました。
目の前に次から次へ出てくる教材、レッスンのテンポに目を輝かせて凝視していたことを覚えています。
また、年齢、月齢に合った家庭での取り組みのヒントをもらえることに魅力を感じ、即申し込みました。

Q2 通い始めたころの様子、お子さんの反応はどうでしたか?
毎回どんな内容なのかワクワクしながら、あっという間の1時間でした。

Q3 家庭ではどんな取り組みをされていますか?
レッスンでやったことを、すぐに家庭でも取り入れています。
家族全員で歌を覚えたり、取り組みを見守っています。
ハサミやのりを使って工作をしたり、ブロック、粘土など、遊びながら図形や制作の面白さを学んでいます。

今春から幼稚園に通い始めたので、主に夕方や夕食後の落ち着く時間にプリント等をしています。

そして、お風呂の時間も有効活用。
お風呂にはひらがな表、数字表、日本地図、取り外しができるひらがな・数字シート(1文字ずつのチップのようなもの)、絵などが貼ってあり、ぬれても大丈夫なクレヨンを使って絵と文字を組み合わせたり、助詞をママが書いて、文章や数式を作ります。
計算は、「3たす5は8」と言いながら、数字を貼らせたり書かせたりして、+や=のチップを使います。
その日食べたオヤツなども話題にいれて、「今日はクッキーをもらいました。箱には12個ありましたが、4個食べました。残りはいくつ?」と言いながら、絵と12-4=8の計算式を書きます。
その日見た動物や虫を思いださせ、その絵をかきながら、入浴後には図鑑などで確かめたり、興味を喚起させたりする貴重な時間です。
そのかわり、お風呂の中はオモチャだらけ、一時間ほどの長風呂です。

Q4 レッスンの効果を感じた出来事を教えてください。
発語が早かったのですが、話し始めてからの語彙の多さや、文章の組み立て方はレッスンの効果だと感じています。
興味のあるものは自ら図鑑を目次から調べたり、「学ぶ」という姿勢を教えてもらったと感じています。

Q5 これからのお子様に期待することはどんなことですか?
自分の興味のあることを自ら見つけて、とことん探求してほしいです。
「地球は大きな遊園地みたいなもの」 人生を目いっぱい楽しみ、社会の役に立てる子になってほしいです。

Q6 煌ちゃんに質問です。コペルでは何が楽しいですか?
先生に会うのがたのしい。がんばったことやうれしかったことを先生におはなしするのがうれしい。

同じ教室のママたちの声同じ教室のママたちの声

フェイスブック ツイッターをフォロー お問合せ