[神奈川/川崎市]武蔵小杉教室

講師からのメッセージ講師からのメッセージ

講師:いしわた・なかむら

武蔵小杉教室は、JR・東急東横線 武蔵小杉駅、東急 新丸子駅から徒歩4分、お教室が2つあり、待合室は学年を超えたお友達との交流が持てる、ゆったりとしたつくりの教室です。

コペルは0歳から小学生まで、毎回新しく変わる教材と、年齢に応じたレッスンで、お子様の輝かしい成長をバランスよくサポートします。
お子様にとっては好奇心を満たす、楽しいひとときとなっていくことでしょう。

無料体験レッスンも随時開催しております。
みなさまのお越しをお待ちしております。

講師:いしわた・なかむら
教室ブログ
教室ブログ

実施コース実施コース

  • 幼児コース
  • 小学生コース
  • 小学校受験コース
  • ベビーレッスン
  • マタニティクラス
  • ※ レッスン曜日、時間などはお問合せ下さい。
  • お問合せはこちらお問合せはこちら

アクセスアクセス

住所
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 大樹生命武蔵小杉ビル 4F
アクセス
JR・東急東横線 武蔵小杉駅、東急 新丸子駅から徒歩4分
TEL
0800-777-6777 (フリーアクセス)
044-281-0006

ママたちの声ママたちの声

  • 2021年2月20日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(35)

    受講生:N.Kちゃん(6歳)

    子どもはとても人見知りで、なかなか周囲と馴染めない、おとなしい性格でしたが、コペルに通いはじめてからは、どんどん自分に自信がつき、以前よりはっきり自分の意見を言えるようになりました。

    とにかく先生の楽しい授業が大好きで「毎日通いたい!」と言うほどです。

    家ではいつもコペルごっこをしていました。

    子どもにも、また親にも、学ぶ楽しさを教えてくださって、本当に感謝しています。

  • 2021年1月9日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(34)

    受講生:S.Nくん(4歳)

    3歳1ヵ月から通い始めて、1年が経ちました。

    入校したばかりのときは、緊張からか、なかなか声を出せないことがあり心配していましたが、いつの間にか、元気に返事をして大きな声で歌うようになり、毎週楽しそうに通っています。

    短時間でどんどんプログラムが切り替わるので、飽きることもなく、真剣にレッスンに取り組めているようです。

    おかげでお家でも何にでも好奇心を持ち、数を数えたり文字を読むことが大好きになりました。

    私たちも、子どもたちと接するときに大切にすることを学び、親子で一緒に成長する喜びを実感しています。

    いつも愛情たっぷりに接していただく石渡先生、ありがとうございます!

    ※画像はS.Nくんの作品です

  • 2020年12月28日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(33)

    受講生:K.Hくん(7歳)

    息子は、年少クラス(4歳)の11月からコペルを始めました。

    最初は「こんなことをうちの子ができるかな? 1時間の長い授業、暗唱入門の難しい言葉の暗唱、毎日のプリント…」と、親が不安に思っていました。

    でも実際に通ってみると、テンポのよいスピード感のある授業に、「楽しかった!」と毎回笑顔で終了。

    プリントも、毎日嫌がらずに取り組みました。

    暗唱入門に関しては、「無理かな」と親があきらめており、車の中でCDを流すだけの日々が続きました。

    あるとき「ちょっとやってみようか」と暗唱の本を開いたら、スラスラと覚えていて、本当に驚きました。

    そこから息子も親も一生懸命がんばるようになりました。

    コペルに通っていろんな驚きとともに、子どもの可能性を改めて肌で感じることができています。

    今では小学1年生になりましたが、毎日プリントに取り組んだおかげで、学校の宿題やコペルのプリントなど自分から進んで勉強し、たくさんのことに興味を持って取り組めることは、コペルで培ったものだと感じています。

    何より、先生がとても明るく、やさしく、ていねいに接してくださるので、毎回楽しく通えていることが、長く続けられている要因です。

    もちろん、上手くいかず大変なときもありますが、コペルに出会えたことが、息子の成長の糧となっていると感じる毎日です。

    ※画像はK.Hくんの作品です

  • 2020年12月27日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(32)

    受講生:Y.Iくん(1歳)

    1歳2ヵ月で入室して、2ヵ月が経ちました。

    1歳を過ぎてから、「自分でやってみたい!」という意志が出てきて、インプットするだけでなく、どんどんチャレンジしてアウトプットする姿が見られ、毎週息子の成長が目に見えるので、感動しています。

    コペルのレッスンは子ども主体なので、子どもの能力が伸びることはもちろん、親にとっても勉強になることをたくさん教えてもらえるので、うれしく感じています。

    体験レッスンでは、教材が渡されるときでないとイスにすわれなかったわんぱく息子が、1週間後の初回レッスンでは、自分からイスにすわって、50分間、ずっと楽しそうにレッスンを受けていた姿に感動しました!

    りえ先生にたくさん褒めてもらえてニッコニコで、スピーディなレッスンが、息子の集中力や興味を持続させるのだと思います。

    家でもコペルの歌を流すと、体を揺らして踊ったり、ペル君を指差して大興奮。

    お教室でもペル君を見つけては、うれしそうに教えてくれます。

    親子共々、コペルの楽しいレッスンが大好きです。

    これからも、レッスンを通して息子の興味の幅がどんどん広がり、たくさんのことに興味を持ってできることが増えていくといいなぁと願っています。

  • 2020年12月25日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(31)

    受講生:Z.Kくん(3歳)

    息子は1才の頃から通いはじめ、もうすぐ2年になります。

    初めは50分間、じっとイスに座ることも難しく、言葉も遅い方でしたが、今では自分の名前を言い、質問にも答えられるようになったり、授業の取り組みでもできることが増えて、とても成長を感じています。

    息子は、毎週先生やお友だちに会えることをとても楽しみにしていて、コペルが大好きです。

    コペルのない日は、自らコペルプリントをうれしそうに持ってきて「おべんきょうしよう」と言ってくれます。

    毎回さまざまな教材を使って楽しいレッスン。
    先生方のプロとしての質の高さ。

    子どもたち一人一人に愛情たっぷりで接してくださる優しさに、息子のみならず、私もいつも、笑顔と癒しをもらっています。

    授業後に行われる「今日の取り組み」の説明のほかに、家庭での取り組み方、声かけの仕方、子育てや子どもの成長においてのさまざまなお話もとても参考になります。

    また、子どものことでの相談などにも親身に寄り添ってくださり、母親の心の支えになってくれる場所であると感じています。

    自宅からは車で通う距離ですが、そんなステキな武蔵小杉教室に、これからも息子の成長を楽しみに、通い続けたいと思っています。

    ※画像はZ.Kくんの作品です

  • 2020年12月22日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(30)

    受講生:M.Nちゃん(3歳)

    1才になりたての頃からずっと、りえ先生に成長を見ていただいているので、安心して全面的にお任せしています。

    子どももコペルが大好きで、家でもコペルのことをよく話しています。

    言葉や数の理解が、とても深まっているようです。

    親としては、何かあるたびにりえ先生に相談することができて、精神的なよりどころというか、いつもハッピーな気持ち、エネルギーをわけてもらって家に帰ることができているので、本当に感謝しています。

    コペルで新しい友だちに会えることも、大きなモチベーションにつながっているようです。

    幼稚園では学ぶ姿をなかなか見られないけど、コペルでベッタリと子どもの成長を見守られるのはうれしいです。

    ※画像はM.Nちゃんの作品です

  • 2020年12月21日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(29)

    受講生:K.Mちゃん(3歳)

    以前(1歳〜3歳頃)は他の幼児教室に通っていましたが、コペルに通って1年半になります。

    先生の指導がプロフェッショナルで、子どもを飽きさせることなく、最後まで集中してレッスンをがんばる力がついたと思います。

    星のシールが原動力となって、家でも積極的に、プリントやワークに取り組む姿が見られるようになりました。

    そのおかげで、鉛筆で書くということが、早く身についたように感じます。

    通っているアート教室の先生からも、筆圧がしっかりしていることを褒められるほどです。

    月1回のSQレッスンを、とても楽しみにしています。

    制作の時間が十分に確保されていて、最後まで自分の力で作品を完成させることができるので、満足度が高いようです。

    自己肯定感を高めると聞いたので、持ち帰った作品は家で飾るようにしています。

    ※画像はK.Mちゃんの作品です

  • 2020年12月16日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(28)

    受講生:N.Kくん(3歳)

    入室のきっかけは、姪が通っていたことですが、何をしているのか全く知らず、体験レッスンで「なんだかすごい!これが脳によいの!?」とさまざまな疑問が沸き、子供を実験対象に(笑)

    0歳から通っていますが、3歳の今では、表現力、実数理解ができており、簡単な足し算ができることを見て、子どもの「可能性は無限大」本当にその通り!と思いました。

    直観像記憶も抜群で、道も一度通ると覚えます(笑)
    コペルのおかげだと思います。

    また、通うことにより、今どんなことができるのか目安がわかり、子育てについての安心感があり、教育本を読まなくても教えていただけるので助かっています。

    ※画像はN.Kくんの作品です

  • 2020年12月15日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(27)

    受講生:K.Tちゃん(4歳)

    1歳4ヵ月のときから通わせていただいています。

    最初は、人に慣れさせるためと、お友だちができたらいいなぁという気持ちで通っていましたが、今ではコペルプリントの宿題も、どんどん自分からするようになりました。

    コペルのお勉強は、ただ覚えたりするのではなく、「なんでそうなるんだろう」「なんでそんな気持ちになるんだろう」「自分だけではなく相手はどう思っているんだろう」と、多角的にものごとを考えようとする力が培われると思います。

    娘はいつも「なんでだろう、なんでだろう」と、何事にも興味津々で、学ぶことを楽しんでいるように思います。

    そんな姿を見て、がんばってコペルに通ってきてよかったと思っています。

    ※画像はK.Tちゃんの作品です

  • 2020年12月15日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(26)

    受講生:T.Sちゃん(3歳)

    右脳を育て、子どもの可能性を伸ばしたいと思い、多くの幼児教室があるなか、コペル武蔵小杉教室に10ヵ月から通っています。

    親の私は、授業内容に対する子どもの反応に一喜一憂してしまいますが、子どもは、コペルの授業を毎回楽しみにしています。

    3才クラスから自宅での取り組み内容が増えましたが、楽しく続けることができています。

    一人一人を大切に見守ってくれる先生に出会えたおかげです。

    ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    ※画像はT.Sちゃんの作品です

  • 2020年12月9日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(25)

    受講生:H.Kちゃん(3歳)

    2歳11ヵ月から通っています。

    実は別の幼児教室に通っていたことがあるのですが、隔週であったため、なかなか身につかず、ほぼ毎週レッスンがあるコペルに魅力を感じ、こちらにお世話になることにしました。

    コペルに入ってから、本当に継続は力なりと思わされます。

    毎週のレッスンは、今では子どもの生活の一部となっています。

    先生方はとても大変かと思いますが、土日両日ともレッスンがあることが、働く親にとってありがたいたいです。

    今では、親子の貴重な時間となっています。

    コペルは、同世代の子どもとともに学べるところが魅力的です。

    まだまだ年少さんなので、競争心はそこまでありませんが、刺激し合いながらお互いに成長をしていくという経験が、今からできると感じています。

    先日の知能テストでは、子どもたちが緊張しないよう最大限配慮していただき、見たことのない集中力で取り組んでいる姿を見て、胸が熱くなりました。

    コペルは子どものためにもなりますが、親の私たちにも子育てを見つめ直す機会になります。

    また先生方もともに、見守ってくださっていると感じています。

    今後の就学や受験はどうなるかわかりませんが、コペルに通うことで基礎力が必ず身につくと思っています。

    いつか成長したときに、コペルに通っていたことがよかったと、思ってもらえたらいいなと思っています。

    今後もよろしくお願いします。

    ※画像はH.Kちゃんの作品です

  • 2020年12月5日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(24)

    受講生:K.Iちゃん(7歳)

    右脳教育に期待し、2月からお世話になっております。

    1番幸福だったのは、石渡先生の教室に入れたことです。

    先生は、いつもやさしい眼差しで、笑顔で褒めてくださることにより、子どもにとっての安心感・達成感・モチベーションを高めていただきました。

    根気のないわが子ながら、コペル教室だけは「勉強が楽しい」と言い、相変わらず飲み込みが遅く、スローペースではありますが、一生懸命取り組む、がんばる姿勢を見せてくれており、親として頼もしく感じている次第です。

    子としても親としても、教室に臨むまでの一週間は特別な時間であり、今やるべきことに自ら優先順位をつけて、毎日少しでも根気よくおこなう訓練の場になれば…と期待しております。

    長くお世話になりたいと思っており、高学年になったときの成長が楽しみです。

    ※画像はK.Iちゃんの作品です

  • 2020年12月4日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(23)

    受講生:R.Nちゃん(5歳)

    6ヵ月のときに入室し、4年8ヵ月が経ちました。

    コペルに入室するきっかけは、体験教室に参加して、その内容や方針に感銘を受けたことでした。

    先生の子どもへの接し方は、優しく丁寧でしたし、レッスン内容は、子どもの発達や脳科学に関連づけてきちんとフィードバックされ、親にとっても学びが多く、「子どもを任せたい」と感じたのを覚えています。

    転勤のため、他県の教室から武蔵小杉教室に変更して今に至るのですが、石渡先生は、子どもたち一人一人に愛情深く接してくれていて、レッスンもテンポがよく、明るい雰囲気の中おこなわれるので、娘も変わらず楽しく通っています。

    娘はどこに行っても「集中力がある」「人の話をよく聞いていて、一度の説明で全て理解できる」と、褒められることが多いです。

    3歳を過ぎると、いつの間にかコペルプリントを一人で終わらせるようになり驚きました。

    娘の集中力や物事に取り組む姿勢は、コペルでの学びの積み重ねが土台にあると確信しています。

    今年下の子が生まれ、3ヵ月からベビーコースに通いはじめました。

    大好きな石渡先生に姉妹そろってお世話になり、親としては心強く、子どもたちの成長が楽しみで仕方ありません。

  • 2020年12月3日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(22)

    受講生:R.Sくん(3歳)

    1才ちょうどから通い始めて2年ほど経った頃、急激にできることが増え、成長がみられるようになりました。

    全くできなかったリンクカードも、母の私より覚えられるようになり、黙って聞いているだけだった俳句や反対語のカードも、一緒に声を出せるようになりました。

    「今日コペルの日だよ」と言うと、「やった!」と言って喜びます。

    やはり頭を使うのか、ほとんど寝なくなった夕方も、コペルのあとは決まって寝てしまいます。

    「息子なりにがんばっているんだなぁ」と、毎回寝顔を見て感じています。

    ※画像はR.Sくんの作品です

  • 2020年11月17日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(21)

    受講生:U.Kちゃん(4歳)

    週1回のコペルで感じること、新しい発見が、普段の生活の中でも垣間見られています。

    お風呂では、暗唱をしたり、数を100まで数えたりと、楽しく取り組んでくれています。

    いやいやを言うときももちろんありますが、スイッチを切り替えてがんばって取り組んでいる姿を見ると、コペルに通ったおかげだなと感じます。

    いつもありがとうございます。

  • 2020年11月12日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(20)

    受講生:Y.Yちゃん(1歳)

    コペルに入室して1ヵ月が経ち、本当にびっくりするほどいろいろなことができるようになりました。

    たとえば、名前を呼ぶと「ハーイ」と手を挙げられるようになったり、「こんにちは」などのあいさつのときに、お辞儀ができるようになりました。

    入室前に比べて集中力が高まり、日々、ものすごいペースで成長を感じています。

    また、子育てで不安なことがたくさんありますが、先生にご相談した際、肩の荷がスーッとおり、少しだけ余裕をもって子育てをできるようになりました。

    適確なアドバイスをくださり、いつも感謝しております。

    りえ先生のクラスに入室できたこと、本当にうれしく思います。

    これからも娘の成長を楽しみに見守っていきます。

  • 2020年11月10日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(19)

    受講生:T.Oくん(4歳)

    言葉に対する苦手意識が薄れ、読み書きの勉強も嫌がらずに、楽しく取り組めるようになりました。

    クラスの担任の先生が優しく、気が向かないときや集中力が切れてしまうことがあっても否定せず受け止めてくれるので、子どもは信頼感をもってリラックスできているように感じます。

  • 2020年10月23日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(18)

    受講生:Kくん Tくん(6歳 8歳) 

    金曜日の夕方、クラスで日ごろからの疲れもあるはずですが、コペルには毎回兄弟で元気に通っています。

    (Kくん)
    周りのお友だちに刺激を受け、自分で考える力が身に付いてきたと思います。

    数や記憶の取り組みも楽しく教えてもらい自信がついたのか、当初よりずいぶん意欲的に参加できるようになりました。

    SQの工作や実験なども、毎回とても楽しそうです。

    (Tくん)
    内容が難しくなって困惑していることもありますが、先生が、本人の性格を把握し、うまく誘導してくださるので、途中で投げ出さずに最後まで取り組むことができていて、とてもありがたく思っています。

    何より、たくさん褒めてもらえるので、やる気にもつながっているようです。

  • 2020年10月10日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(17)

    受講生:T.Wちゃん(1歳)

    知人にとても説明上手のお子さんがいらして、「すごい!」と驚いていたら、その子が通っていた教室がコペルでした。

    最初は、場所見知りや人見知りで泣いて、席に座ることなく抱っこしてレッスンを受けることもありました。

    脱走もしました!
    楽しい歌になると戻りましたが…笑

    しかしそれにもかかわらず、興味の幅が広がっていくので、レッスン中、見て聞いて、好奇心を持っているんだなぁと思いました。

    サマースクーリングからスタートして、最後の回では、積極的に姿勢も見られるようになったので、入室しました。

    今月で入室2ヵ月目ですが、一緒に授業を受けているお子さんと時折ふれあいがあり、自信もついてきて、どんどん積極的になってきました。

    赤ちゃんながらも少し難しいことをやっているので、それも自信の一部になっているような気がします。

    成長がよくわかり、私もおすすめの教室です。

  • 2020年1月5日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(16)

    受講生:三枝 継くん(5歳)

    3歳4ヵ月のときに、子どもが「勉強してみたい」と言ったのをきっかけに、コペルへ入室しました。

    元々未熟児で生まれ、総合的な成長面でも不安があり「入室してもついていけないんじゃ・・・」と心配していましたが、通ってみると、数分ごとに変わる教材にとても楽しんで取り組み、入室1ヶ月後には、そんな心配は吹き飛ぶくらい、子どもの成長が目に見えてわかりました。

    今では、世の中のこと何にでも興味をもつ子になり、コペルに通ってから、子どもの世界がとても広がったと思います。

    理科の実験のようなレッスンやフラッシュカードなど、家ではなかなかできないことをやっていただけるのも、親としてはとてもうれしいです。

    武蔵小杉教室のりえ先生に、子どもの褒め方なども教えていただき、育児も楽しくなりました。

    3ヶ月前から、下の子も1歳10ヵ月でコペルに入室し、今は兄妹で楽しんで通わせていただいています。

    2人の成長をこれからも楽しみにしています。
    
よろしくお願いいたします。

  • 2019年5月8日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(15)

    受講生:E.Mくん(6歳)

    別のコペルの教室に通っている一学年上の従兄弟の話を聞き、興味を持ち、半年前に武蔵小杉教室に見学に伺いました。

    イメージトレーニングや、直感像記憶、リンクカード…毎回のレッスンで変わる取り組みがとても魅力的で、なんだか脳に良さそうだと思い、入室を決めました。

    通い始めてから、お教室での様子や家庭でのワークなどを通して、子どもの新しい一面を発見したり、意外な得意分野を知って、驚かされることがたくさんあります。

    また、同じクラスに通っているお子様はみんな、レッスンや家庭でのワークや暗唱など、とても一生懸命取り組んでいて、いい刺激を受けています。

    先生は、笑顔が素敵で、子どもたちを惹きつける声の持ち主で、いつもどの子に対しても、本当に愛情深く接してくださいます。

    あるレッスンの取り組みでのこと、子どもたちが競争して「僕が一番だ!」と、いう声が上がりました。

    すると、先生が、真剣な眼差しで、”誰かと競って勝つことはとても大切なこと、だけど、それよりももっと大切なことは、自分自身と競って勝つこと、昨日の自分よりも今日の自分、今日の自分よりも明日の自分、毎日、自分自身に打ち勝っていくことが大切!”といった主旨のお話を子どもたちにわかりやすくしてくださいました。

    息子は競争が大好きですし、私も競争することは良いことだと思います。

    しかし、どんなことをやるうえでも、人と競い、勝ち続けることには限界があり、負けて心が折れてしまっては、意味がありません。

    我が子には、負けても投げださない、折れない心を育んでほしいと望んでいます。

    先生のお話を聞いて、いつも自分と戦うということは、常に成長し、伸び続けていく考え方を身につけることができる、素晴らしい考え方だと思い、とても心に響きました。

    子どもたちをどんなときも肯定し、受け止めながら、よりよい方向に導いてくださる先生の考え方やお人柄に触れ、コペルに入室してよかったと思いました。

    そして、このあたたかい環境だからこそ、子どもの能力を存分に育んでいけるのではないかと、心から感じています。

    ※画像はE.Mくんの作品です

  • 2019年1月26日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(14)

    受講生:R.Yくん(2歳)

    2歳4ヶ月に入室し、3ヶ月が経過しました。

    体験レッスンを受けて、先生の指導力が高く、レッスン内容がいいなと思ったため、入会を決めました。

    「今日はりえ先生のところだね~。」と毎週のレッスンを楽しみにしております。

    レッスンのテンポもとてもよく、さまざまな教材が次々と出てくるため、子供も飽きずに集中しております。

    そして、先生が笑顔で子供たちへ声掛けをしてくださり、子供のやる気を引き出してくれます。

    息子は「あいうえお」「数字」の歌が好きで、よく口ずさんでいます。

    また、月齢に合った取り組みや、子供への接し方などのアドバイスもたいへん参考になります。

    コペルのレッスンを通して、道徳心など「人として大切なこと」、「学ぶことの楽しさ」を感じて欲しいと思います。

    これからも親子ともども、よろしくお願いいたします。

    ※画像はR.Yくんの作品です

  • 2018年12月22日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(13)

    受講生:H.Uくん(2歳)

    1歳クラスから通っていますが、初めはまったく集中力がなく、取り組みへの反応も薄かったのが、2歳クラスになって、ずいぶんと集中して先生の話や動きに反応するようになったと思います。

    周りの子がいて、その場では恥ずかしがってやらないことも、家に帰ってからやるなど、必ず刺激にはなっているようです。

    親としても、どんなことが子供の知育に必要なのか、周りの子と比べて自分の子はどうなのか、などがわかり、特に初めての子なので、とても勉強になっています。

    今ではいつも教室に1番乗りで入り、週に1度の時間を楽しみにしているようです。

    先生が、いつも明るく元気に、褒めながら進めてくれるおかげだと思っています。

  • 2018年12月18日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(12)

    受講生:R.Fくん(1歳)

    コペルに入室して、ちょうど1年が過ぎました。

    体験レッスンのとき、次から次へと教材が出てきて、母親のわたしがついていくのに必死でした。

    まだ早すぎたかなと思って子供を見ると、じーっと動かず、目を見開いて先生の動きを見ていたので、続けてみようと思い、入室しました。

    しばらくは、レッスンを受けていても、自分からできることはほとんどなかったのですが、ひとつずつできることが増えていくことを発見するのは、とてもうれしく、息子を頼もしく思います。

    これも、毎回楽しく明るく、前向きにレッスンをしていただけるからだと感謝しております。

    本当にありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2018年12月18日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(11)

    受講生:S.Kちゃん(2歳)

    毎週コペルに行って、先生やお友達に会うことを楽しみにしています。

    コペルに通うまで、気づかなかった子どもの記憶力や、好奇心の強さに驚かされています。

    石渡先生は、本当に愛情深く接してくださり、これからも続けていきたいと思っています。

    ※画像はS.Kちゃんの作品です

  • 2018年12月18日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(10)

    受講生:H.Tちゃん(3歳)

    3歳で入室し、5ヶ月がたちました。

    普段はおしゃべりな娘ですが、教室ではほとんど言葉を発せず、わかっているのかどうなんだろう…と悩んだ時期もありました。

    ですが、娘は先生が大好きで、コペルに行く日を毎週とても楽しみにしていたので、見守り続けようと決めました。

    4ヶ月たった頃、幼稚園の受験で集団での考査がありました。

    先生からの質問に、すべて1番で答え、帰る際に「すごいね!よくできたね!」とほめていただきました。

    石渡先生が今まで熱心にご指導してくださったおかげです。
    本当に続けてきてよかった!と思った瞬間でした。

    先生には大変感謝しております。

    ※画像はH.Tちゃんの作品です

  • 2018年6月13日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(9)

    受講生:M.Uちゃん(3歳)

    昨年10月から通い始め、ちょうど1年になります。

    2歳にあと2ヶ月という頃でした。

    初めは、うまくクラスに溶け込めるか少し心配でしたが、それは全く杞憂でした。

    石渡りえ先生の熱心さが、子供にも伝わったかのように、すぐにクラスに慣れ、いろいろな教材に興味を持って取り組む姿勢が、この1年間で定着してくれたように思います。

    事情で祖父母に養育されているのですが、右も左もわからぬまま、少しでも未緒の発育にプラスになれば…と思い、通わせていただいたコペルさんですが、想像以上の良い結果が出ているようで、石渡先生には、とても感謝しています。

    この1年間、親の欲目かもしれませんが、脳の発育に一定の効果があったと、今は大変喜んでいます。

  • 2017年9月30日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(8)

    受講生:S.Kくん(4歳)

    お教室に入った頃は、途中で眠くなったり、立ち上がったりと、落ち着きがないこともありましたが、今では、最後までイスに座り、先生のお話が聞けるようになりました。

    問題ができる,できないということよりも、子どもが自分で考え、あきらめない力をつけてあげたいと思っています。

    コペルでは、たくさんの教材で、繰り返しレッスンしてくださるので、少しずつ覚える力がついてきたように思います。

    そして、できたときには、先生がとてもたくさんほめてくださるので、子どももヤル気が出て、本当にうれしそうです。

    小学校の娘もコペルに通っていましたが、今でもコペルが楽しかったと言っています。

  • 2017年9月25日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(7)

    受講生:K.Mくん(7歳)

    長いもので、コペルに通い始めてからもう4年がたちました。

    初めは全く文字の読めなかった息子が、文字に興味をもつようになり、簡単な漢字を含む文章も、すらすら読めるようになりました。

    同時に、本を読むことが楽しくなり、今では、学校の図書室に毎日通う子になりました。

    コペルの楽しい音楽にのせて歌う、足し算などの曲も、大きなそろばんも、数に興味を持つ大きなきっかけになりました。

    お風呂や電車の中などの暇な時間には、たし算 ,ひき算,かけ算,わり算のクイズをするのが息子の日課です。

    コペルで楽しく勉強に触れてきた賜物だと思っています。

  • 2017年9月5日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(6)

    受講生:K.Tくん(3歳)

    1歳10ヶ月で入会しました。

    「教材を片付けたくない」と泣いていたのは数ヶ月間で、今では「はい。どうぞ」と、先生が見やすいように、向きを合わせて返せるようになりました。

    毎回のレッスンがとても楽しみで「今日は何するかな?お友達はいるかな?」と話してくれます。

    家ではコペルごっこをしたり、自分が先生になったりしています。

    ※画像はK.Tくんの作品です

  • 2017年8月31日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(5)

    受講生:K.Yくん(7歳)

    1歳半から通っています。

    レッスンに飽きる前に内容が変わるので、楽しんで学べ、また、母の子育てアドバイスも役立ちました。

    年長クラスでは実験が楽しみで、小学生クラスでは、日本地図を覚えるのが、楽しくて仕方がないようです。

    マナーや、お友だちへの対応なども教えてくれるので、道徳も学べます。

    コペルワークやプリントも毎日やっていたので、学校の宿題も自分からすぐにやる習慣がついて、コペルに通って本当によかったと思いました。

    ※画像はK.Yくんの作品です

  • 2016年7月6日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(4)

    受講生:N.Sちゃん(3歳)

    3歳2ヶ月で入会して半年が経ちました。甘えん坊で、入室当初は初対面の人とはお話しもできない娘でした。

    コペルに入室して最初の2ヶ月は、席にちゃんと座っていられない、途中から泣き出し、教室の外で落ち着くまで待つなど、正直この子には無理かな…退室しようかな…と、心折れそうになっていました。
    ところが、3ヶ月目に入るくらいから何かスイッチが入ったようで、言葉がどんどん出てくるように!
    幼稚園のママ友達からも「すごくおしゃべりするようになったね!」と驚かれています。

    3ヶ月目の末に、それまで担当して下さっていた先生が転勤となり、「今日が最後だよ」という日、自主的に絵を描き始め「先生にあげるんだ」と持って行ったことがありました。
    そんなことは初めてだったので、いつも優しく笑顔で接してもらったことで、心も育ってきているのだな。と涙が出ました。

    現在は「こんなことできた!」「コペルの先生にママお話しして!」と、お勉強だけでなくお手伝いなどにも意欲的です。

    レッスンの最初に、ママが子どものがんばったことを発表する時間があり、そこでみんなに褒めてもらうことが、自己肯定感の育ちに大きく影響しているのだと思います。

    また、数字をたくさんやるので、早くも「0」(ゼロ)の概念が身についています。
    上の子の時、年少で「0」を理解しているお子さんを「すごいな…」という目で見ていたので、自然に身につき驚いています。
    数字への取組みをレッスンでいろいろ行うので、家でも親子で、いつの間にか数の合成をリズムで口ずさんでいたりと、とても自然に触れられ助かっています。

    これからの娘の成長がとても楽しみです!
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2016年1月26日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(3)

    受講生:R.Nちゃん
    横浜国立大学教育人間科学部附属 横浜小学校

    娘は、11月に横国小を受験し合格しました。
    親子で全総力をあげてがんばりましたが、コペルのおかげでもあると思っています。

    娘の受験を意識し始めたのは、年中の秋頃でした。
    はじめは、私立と横国小を考えていました。
    ヨコミネ式の幼稚園に通園していたこともあり、塾へは行っていませんでした。
    横国小は、最後は抽選くじで、試験問題もさほど難しくなく、幼稚園の先輩たちも合格しているので、横国小に絞るなら、大手の直前ゼミで充分だろうという甘い認識でした。

    そして年長になり、夏休みに入りました。
    さあ、そろそろ過去問位はやろうかな? 私立はどこか受けようかな?
    塾にでも行っておこうかな? という認識でした。

    そして、塾選びの為、体験授業に行ってみました。
    複数の受験塾では、
    「お母さん 受験勉強、一年遅いですよ」とあしらわれました。
    「今から、受験勉強するの?」と鼻で笑われた所もあります。
    「横国小なら 個別対応で必死でやれば 何とかなるかなぁ」と言われたりもしました。

    恥ずかしながら厳しい受験の現実をこのときはじめて思い知らされました。
    いくつか塾を周って最後にコペルの体験レッスンを受けました。

    そこで私は衝撃を受けました。
    先生は、私が、受験を考えてることを全く否定せず、バカにせず、むしろすごく応援してくれて親身に相談にのってくれたのです。
    他の塾と全く正反対の対応でした。

    体験レッスンは とにかく娘をよく褒めてくれました。
    それが大変うれしそうで楽しそうな娘。

    小学受験が全てではなく 中学受験を目指しましょう!とポジティブ提案も。
    体験レッスンを受けて、コペル教室での全てが親子の勉強になる! ここに通わせたい! と強く思いました。

    9月に入会し、2ヶ月半通い横国小の受験日を迎えました。
    コペルワーク、過去問、練習問題を、必死にやった結果、奇跡が起こりました!
    なんと横国小の二次試験を通過したのです。

    最後の抽選は、私が合格くじを引きました!
    競争率約5倍の難関でした。

    コペルの教材と先生の指導力、我々親子の熱意が 合格に結びつきました!
    本当に試験直前まで、先生方は、私と娘に 心と頭(勉強)のケアをしてくれました。
    ちょっとした雑談の中で受験特有の常識も教えていただきました。

    [コペルの歌は 頭に残る]
    当日、受験会場に向かう途中、
    「お手手はおひざ 背中はぴーーんでご挨拶 大きなお声でご挨拶〜?」
    緊張したらこの歌思い出してね!と二人で歌いながら向かいました。

    娘は、とてもリラックスして受験できたそうです。
    ペーパーも面接も行動観察もバッチリだったそうです。

    早い歳からのコペル教室通いは受験や学校の勉強には断然有利。
    しかし6歳からの入室でも、まだまだ間に合うことを娘が証明してくれた気がします。
    本当に感謝しています。

    そして娘は合格して、勉強だけでなく何事にも自信もついたようです。
    6月に跳び箱3段すら跳べなかったのに、11月に7段まで跳べるようになりました。
    運動が苦手な娘が、もっと跳べるようになりたい!と意欲的で、私はうれしく思います。

    まだまだ娘の人生 先は長いです。
    これからも武蔵小杉教室に元気に通ってどんどん力をつけて行きたいです!

    優秀なお友達や掲示物にも刺激を受け、相乗効果がありうれしい限りです。
    本当に有難うございました。
    今後もご指導の程、よろしくお願いいたします!

  • 2015年3月30日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(2)

    受講生:R.Sちゃん
    学校法人 森村学園幼稚園

    子どもは歌が好きなようで、いつもコペルでうたった歌をうたっています。
    音楽がとりわけ好きなようです。
    家族でいつも一緒にうたっています。

    親子共有できて楽しいです。
    お世話になりました。

  • 2015年3月30日

    [神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(1)

    受講生:Y.Oくん
    学校法人 月影学園幼稚園

    まずは、幼稚園受験での相談に何度も応じていただいて、本当に助かりました。

    コペルは授業だけでなく、先生の子育てでの経験や、地域の習い事の情報、そして幼稚園受験でのノウハウを、授業の時間以外でも先生が親切に丁寧に教えてくださるので、安心して受験に挑めました。

    息子が受けた幼稚園では、子供だけ別室で行う考査(簡単な質問)があったのですが、中にはお母さんから離れられず泣いている子もいたため、コペルで毎週、あいさつをしたり、数を数えたり、様々なものを見て用途を覚えたり、といった授業があって本当によかったです。

    家庭の外で、そういったことをすることで、度胸がついたのだと実感しています。