ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2019年7月5日

[埼玉/川口市] 南鳩ヶ谷教室 のママの声(25)

受講生:Rくん(7歳)
小学校へ行き、勉強って楽しい!学ぶって楽しい!と、思えるようになったらいいなと思い、以前より興味のあった、右脳教育をしている教室をいくつか体験しました。

そのなかで、全脳教育をしている「コペルがいい」と、親子で意見が一致し、年長より通い始めました。

小学校へ上がる前に引っ越しすることとなり、続けていた「サッカーとコペル、どうする?」と聞いたら、迷わず「サッカーはやめてもコペルは行きたい」と、本人の希望もあり、引越し先で、近くでいろいろなお教室を体験し、親子ともども、マキ先生がいらっしゃる教室がいいと、通うことになりました。

小学生になり、しばらくは「勉強楽しくない。宿題もいやだ」と言うこともありましたが、そのときでも「コペルだけには行きたい。やめたくない」と、楽しく通うことができたのも、マキ先生のレッスンのおかげだと思います。

親では気づけない子どもの意外な一面や、おもしろエピソードなど、子育てに悩んでいた時期の私自身も、すごく助けられました。

勉強だけでなく、大切なことをたくさん体験し、感じ、考えさせてくれるコペル、そして先生に出会えたことにとても感謝しています。
2019年6月17日

[埼玉/川口市] 南鳩ヶ谷教室 のママの声(23)

受講生:M.Tちゃん(7歳)
娘はよく、イメージトレーニングを活用しています。

小学1年生の秋、学校から帰ってくると、いきなり「コペルに行ってて良かった!」と言ってきました。

理由を聞くと…「体育で縄跳びのテストがあって、イメージトレーニングしてからやったら、今までとべなかった”あやとび”がとべたんだよ!」と、笑顔で教えてくれました。

イメージトレーニングをして、結果が出たことで、自分に自信が持てるようになったようです。

難しいことがあっても「できない」とすぐに言わなくなりました。

娘が前向きにがんばれるのは、イメージトレーニングだけでなく、レッスンを通して、先生が自信をつけさせてくださるからだと思います。

マラソンが苦手だった娘ですが、今はレッスンが終わると、走って帰っています。

※画像はM.Tちゃんの作品です
2019年2月25日

[福岡市東区] 福岡東教室 のママの声(26)

受講生:M.Aくん(9歳)
3歳から7年間通っています。

発語が遅く、心配しながら通っていました。

先生方から、「今は言葉を貯めている時期だから、心配することありませんよ」と言われ、安心したこともありました。

成長の過程で心配なことがあると、レッスン後に先生方とお話しするなかで、いろいろな話が聞けるのもよかった点です。

お受験コースでもお世話になりました。

集中力がなかったのですが、1年半かけて、徐々にプリントの枚数も増えていくので、毎週のレッスンも楽しみながら取り組むことができました。

楽しみながら、礼儀作法、日常生活で必要な知識、受験で必要な知識を教えていただきました。

子どもの個性を大切に、褒めて伸ばしてくださるコペルの先生方に、いつも感謝しています。
2019年2月19日

[福岡/大野城市] 春日原教室 のママの声(11)

受講生:三浦 煌太郎くん(7歳)
年少からコペルでお世話になっています。

最初は月島校でお世話になり、そのとき同じクラスだったお友達のレベルがとても高く、ついていけるか心配していました。

なかなか結果が見えないまま福岡に引っ越し、コペルの子育てセミナーに参加したときに、先輩ママさんから「必ず結果が出る」と話を聞き、そのときまでがんばろうと思っていました。

わが子も小学生になり、やっと結果が見えてきました。

個人面談で先生から「お友達ともみんなと仲良くしているし、準備も早い、そして遅いお友達を手伝ってあげています」「ほかの学年の先生方からも、とても好かれています」「国語と算数のテストも98%で優秀!なにもいうことないです」と、とてもうれしいお話を聞くことができました。

英語のレベルも、通常は1つレベルアップするのに半年かかるところ、すでに3つもレベルアップしたとのこと。

これもすべてコペルに通ってきたおかげだと感じています。

優しく、熱心に、先生方のおかげで、学力だけでなく、心も優しい子に育ってくれて母としてこんなにうれしいことはありません。

高学年になったとき、どんな子に育っているのか楽しみでなりません。

これからも親子でコペルに楽しく通います!
2019年2月18日

[福岡市東区] 福岡東教室 のママの声(25)

受講生:M.Hくん(11歳)
コペルに通って10年になります。

今まで、たくさんの歌や暗唱などの課題に楽しくチャレンジしてきました。

毎週レッスン後に、ワークや暗唱をするのが当たり前だったので、小学校に入学してからも意欲的に勉強に取り組んでいます。

暗唱や速読のおかげで、本を読むのがとても好きで、読むスピードも速く、本からたくさんの知識を吸収しています。

コペルCDのおかげで、理科や社会のなどは楽に知識が入っているようです。

小さいころから何度も繰り返し歌っているので、内容を忘れることなく、その知識のうえに学校や本で読んだ知識が積み重ねられているようです。
2019年2月9日

[福岡市東区] 福岡東教室 のパパの声(4)

受講生:長尾 隆央くん(7歳)
コペルに通うようになって5ヶ月、毎週楽しく通っています。

息子に、いろいろと変化があらわれてきました。

特に変わったのは「自発的」になったことと、「向上心」を持つようになったことです。

以前は、いわれてもなかなかやらなかった宿題も、今では学校の宿題も、コペルの宿題も、自ら進んで取り組んでいます。

また、計算カードのタイム測定をしているのですが、自分で設定したタイムに到達しないと、悔しくて泣いてしまうことがあったりと、心の成長をなによりもうれしく思っております。

脳をたくさん使って腹ペコなので、レッスン後は、親子でランチをしてキャッチボールをしています。

親の運動不足解消と親子のスキンシップを楽しんでいます。
2019年2月7日

[福岡市早良区] 福岡西教室 のママの声(16)

受講生:H.Tちゃん(8歳)
毎週楽しく、レッスンに通わせていただいております。

長女が通っていたため、次女は生後6ヶ月のころに入会させていただきました。

先生方のスキルが高く、子供たちは楽しみながら学習し、いつの間にかインプットされていると感じます。

2歳のころはイヤイヤ期で、苦手な取り組みや自信のない取り組みはまったく参加せず、わたしが代わりに取り組みをしていることもたびたびありました。

そんなときも、先生はできないことを指摘されるのでなく、よいところを褒めてくださり、自信をつけていただきました。

そのおかげで、のびのびといろんなことに興味を示し、やる気を引き出してもらえました。

小学校受験も経験したのですが、日ごろからコペルの取り組みのなかで、暗記力、思考力、指示行動などが身についていたため、受験の準備もスムーズに、負担になることなく進めることができました。

小学校での学習にも役立っており、感受性の豊かさが、作文の表現などに現れていると感じます。

また、自分で目標を立て、それに向けてチャレンジできるようになりました。

将来は、学んだことを人のために役立てることを、幸せに感じられる人に育ってほしいと願っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2019年2月6日

[千葉/柏市] ららぽーと柏の葉教室 のママの声(22)

受講生:宮澤 莉乃ちゃん(7歳)
2歳のころから通いはじめ、褒めてくれるやさしい先生、がんばっているお友達に刺激を受け、今も楽しく通っています。

娘は恥ずかしがり屋で、周りのお友達のように「先生!先生!」と声を出すことができないことが多いですが、先生はひとりひとりの顔、様子をよく見ていてくださっていて、娘が大きな声を出せないときでも、心の準備が整うのを見てくださり、向き合い、褒めていただいたことで、娘は自信をもつことができるようになったと思います。

小学校に入学後も、この自信のおかげで、スムーズにすべてのことに取り組めています。

勉強だけでなく、心も育てていただきました。

幼児期からコペルで学べたことは娘にとっても、わたしにとっても本当に幸せでした。

どうもありがとうございました。
2019年1月22日

[福岡市早良区] 福岡西教室 のママの声(15)

受講生:Yくん Hくん(7歳 4歳)
小学1年生の兄と年少の弟、兄弟ともに、1歳半のときからコペルに通わせていただいています。

毎回のレッスンをとても楽しみにしている姿は、何年通ってもまったく変わりません。

学ぶことへのワクワクした気持ちや、大人顔負けの集中力は、まさにコペルからいただいた最高のプレゼントだと思っています。

また、ひとりひとりのよいところを見いだして、たくさん褒めてくださる先生方のおかげで、自信と安心感を持って学べることで、仲間を認め、優しく接するという心の成長も感じています。

そして子育てや、子供の気になる点を相談しても、どんな些細なことでも親身に傾聴し、的確な解決の糸口を示してくださり、わたくし自身も心から頼りにしています。

※画像はYくんです
2019年1月10日

[北海道] 札幌元町教室 のママの声(20)

受講生:D.Rちゃん(7歳)
他の習い事も多く、疲れているのに、コペルはやめたいと言いません。

先生には、私以上に母親のような存在になっていただき、大きな包容力で、娘も安心し、甘えられるのだと思います。

学習への取り組み方を見ていると、とても怒らずにはいられない態度のときもありますが、先生がじっくりと、子供の気持ちに寄り添って対応してくれます。

私としては、勉強をさせたいというよりも、心の面での成長に、コペルが必要な存在になっていると思います。

※画像はD.Rちゃんの作品です
フェイスブック インスタグラム ツイッターをフォロー LINE@ お問合せ