ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2020年2月21日

[東京/北区] 赤羽教室 のママの声(16)

受講生:S.Oちゃん(1歳)
S.Oちゃんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1.コペルに決めた理由

教育内容のバランスがいいところが気に入りました。

体験レッスンにお伺いしたときも、50分間集中して楽しそうにしていましたし、お教室の雰囲気もあたたかく、先生がしっかりと子どもを見てくれていること、褒めて伸ばすところも良いなと思い、やらせてみようと決めました。


Q2.入室して感じた成長、よかったと思ったこと

今までうまく出来なかったことが、たくさんできるようになってきました。

特に、お片付けや椅子に座って落ち着いて何かに取り組むという、大切だけど難しい日常動作を、レッスンのなかで学んでくれていると感じています。

自宅でも、先生がそろばんをはじいているときの真似をしたり、レッスンでのことをよく覚えているのがわかります。

※画像はS.Oちゃんの作品です
2020年2月20日

[東京/北区] 赤羽教室 のママの声(15)

受講生:T.Kくん(2歳)
T.Kくんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1.コペルに決めた理由

先生との相性です!

他県から引っ越してきて、保育園や児童館などのコミュニティに入っていないなかで、先生の話しやすさ、親しみやすさが大きかったです。

息子とも相性がいいのか、人見知りもしませんし、先生からのお声がけで気分を切り替えてくれたので、決めました。


Q2.入室して感じた成長、よかったと思ったこと

「勉強!」という感じでもなく、かといって「お遊び!」という感じでもなく、その間の良い部分をとっており、メリハリがある環境が良いと思っています。

また、家では誤飲などを恐れ、あまり使うことのない小さなものを使った取り組みなどがレッスンに出てくるので、息子にとって良い刺激になりますし、親もそんな姿をみて「こんなことできるんだ!」と感じることがあります!

※画像はT.Kくんの作品です
2020年2月18日

[福岡/北九州市] アミュプラザ小倉教室 のママの声(19)

受講生:O.Kくん(6ヶ月)
3ヶ月頃からベビーコースに通わせていただいております。

「7歳までに脳の成長が決まる」と、テレビなどの情報を聞き、それまでにできるだけの何かをしてあげたいと思い、通わせていただいております。

先生が、テンポ良く、さまざまな教材を使ってレッスンをしてくださるので、息子もおなかがすいたり、眠たいときがあったりしたようですが、先生の太陽のような笑顔と明るい声にいつのまにか引き込まれ、一度も泣いたりぐずったりすることなく、飽きることもなく、楽しんでレッスンを受けています。

そして、息子だけではなく、親である私たちにも、今現在の息子の脳の成長の様子や、今だからこその子育てのポイントなども教えていただき、毎回のレッスンが親子共々とても充実していて、たくさんの良い刺激をもらっています。

これからも親子共々、陽子先生ワールドに浸りながら、楽しく受講させていただきます。
2020年2月17日

[東京/北区] 赤羽教室 のママの声(14)

受講生:H.Sちゃん(2歳)
H.Sちゃんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1.コペルに決めた理由

小さいうちしか培うことのできない“能力の土台”を作りたいと考え、幼児教室を探していました。

その中でコペルに決めた理由の1番は、自宅からの通いやすさでした。

ただ、事前にHPでいくつかの幼児教室を拝見して、カリキュラムが1番いいと思いました。

そのため、体験もコペルのみで決めました。


Q2.入室して感じた成長、よかったと思ったこと

多くのことに興味をもってくれるようになったと感じており、「あれはなに?これはなに?」と聞いてくることが増えました。

さらに、毎回レッスンのなかで、袋の中にお片付けをするところから、お片付けがものすごく上手になりました。

親としては、物事を教える際、伝える内容の言葉が増えましたし、些細なことでも先生が褒めてくれるので、うれしく感じています。

※画像はH.Sちゃんの作品です
2020年1月5日

[神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(16)

受講生:三枝 継くん(5歳)
3歳4ヵ月のときに、子どもが「勉強してみたい」と言ったのをきっかけに、コペルへ入室しました。

元々未熟児で生まれ、総合的な成長面でも不安があり「入室してもついていけないんじゃ・・・」と心配していましたが、通ってみると、数分ごとに変わる教材にとても楽しんで取り組み、入室1ヶ月後には、そんな心配は吹き飛ぶくらい、子どもの成長が目に見えてわかりました。

今では、世の中のこと何にでも興味をもつ子になり、コペルに通ってから、子どもの世界がとても広がったと思います。

理科の実験のようなレッスンやフラッシュカードなど、家ではなかなかできないことをやっていただけるのも、親としてはとてもうれしいです。

武蔵小杉教室のりえ先生に、子どもの褒め方なども教えていただき、育児も楽しくなりました。

3ヶ月前から、下の子も1歳10ヵ月でコペルに入室し、今は兄妹で楽しんで通わせていただいています。

2人の成長をこれからも楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。
2019年12月3日

[福岡市東区] 福岡東教室 のママの声(29)

受講生:I.Kくん(2歳)
2歳になって通い始めました。

「今日はコペルの日だよ」と教えると、レッスンの時の歌のフレーズが流れるようで「あわわわ♪」と歌い出します。

教室に入るときもうれしそうなので「コペルがとても好きなんだな」と伝わってきます。

レッスンは充実した内容とテンポの良さで、子供も親も集中でき、50分間はあっという間です。

イスにずっと座っている姿にも驚きますが、毎回のレッスンで、子供の新たな一面、そして成長を感じることができます。
2019年11月26日

[福岡市東区] 福岡東教室 のママの声(28)

受講生:E.Mくん(1歳)
1歳前から通い始めたコペル。

最初の頃はイスに座るのがやっとだった息子も、1歳7カ月になり、上手に座れるようになりました。

できることも増えて、コペルの歌を聴くとうれしそうにしたり、他にもさまざまな成長を感じることができるようになりました。

そして、初めての育児で無知なことが多い私も、コペルだよりや先生とのお話で、とても参考になることや、良い意味でハッとさせられることがあり、私自身も成長できてるのかな!と思っています。

コペルに通って良かったです。
2019年11月25日

[埼玉/所沢市] 所沢教室 のママの声(4)

受講生:山野かいんちゃん(2歳)
1歳半になり、そろそろ何か習いごとを。と考え、通い始めたコペル。

最初のうちは「少し難しいかな?」と感じていたレッスンも、半年経った今では、自分から自信を持って、意欲的に取り組むようになりました。

大好きな数字の歌のおかげで、2歳になる前に、1から10の数字はマスターできました。

一緒に出かけた際に、外で数字を見つけては「あ!一輪車の5!」などと指差して、うれしそうに教えてくれます。

図形もレッスンに出てきてから、大変興味を持ち、おにぎりを「三角にして!」「今日は丸!」とせがみます。

コペルでのレッスンを自分で生活のなかに取り込んで、楽しんでいるように思います。

幼稚園の未就園児クラスに参加すると、コペルの成果をとても感じます。

例えば、先生がカードのイラストを一瞬見せて、何が描いてあったか当てるゲームでは、フラッシュカードに慣れているせいか、誰より先に当てることができるし、お食事会では、上手にお箸を使えて、みんなに驚かれました。

コペルに通っていなければ、まだまだお箸に興味を持たなかったでしょうし、やってみたい、使えるようになりたい、という気持ちは生まれなかったはずです。

レッスンのとき、できなかったことにも大変意味があり、全てのレッスンが、心と頭の栄養になっていると感じています。
2019年11月21日

[福岡市東区] 福岡東教室 のママの声(27)

受講生:S.Tくん(6歳)
子供に小学校受験を考えていまして、幼児教室を調べていたらコペルに出逢いました。

受験の為の幼児教室に何ヶ所か行きましたが、子供には「コペルだけは続けたい」と言われます。

楽しみながら学べる場だと思います。

子供も成長できますし、私たち大人にも育児のいろいろな知識をいただけます。
2019年11月17日

[福岡/北九州市] アミュプラザ小倉教室 のママの声(18)

受講生:H.Hくん(1歳)
コペルに通い出して半年、1ヶ月間ギャン泣きでご迷惑をおかけした息子も今では、授業が始まると騒ぐのをやめ、うれしそうに先生を見つめています。

初めての幼児教室、授業内容は私にとってもおもしろく、毎回さまざまな種類の教材が興味を惹きます。

解説では、成長に合わせた声かけや伸びる能力、発達を促す遊び方を教えていただき勉強になりますし、マザーリングも今まさに気になることへの対処法を教えて下さり、質問に答え、励ましていただいたりと大変心強いです。

また、一緒に学ぶお友達を見て、一人でいすに座ったり、お返事をするようになったりと、良い刺激をたくさん受けています。

親子にとって掛け替えのない時間、全てを吸収できる大事な時期と分かっていながら、毎日バタバタと過ぎてしまいます。

日々の生活の中で、ふと声かけを思い出したり、歌をうたったり、散歩中にワークの課題を探したり、癇癪でお手上げの時は、とにかく抱きしめる!など先生のアドバイスに助けられ、コペルでの学びはヒントとなり、奮闘するも楽しみを見つけながら、息子と向き合えているように感じます。

コペルの先生方やお友達との交流を通して、日々成長させていただき、慌ただしい中でも、親子の大切な時間を意識して、また楽しみながら過ごせることに大変感謝をしています。

コペルでの学びも、息子の成長も、これからどんな展開になるのか楽しみです!

今後ともよろしくお願いします。