ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2019年1月31日

[埼玉/所沢市] 所沢教室 のママの声(3)

受講生:S.Iちゃん(3歳)
通室のきっかけは、大坪代表のミニ講演会でした。

講演会で、大坪代表の熱い信念と豊富な知識に、文字どおり魅了されました。

通室して3ヶ月経ちますが、子供は毎週コペルを楽しみにしています。

当初は、マンツーマンで手厚くご指導いただいていましたが、グループになった今では、よい意味で競争心がうまれて、さらに意欲が増したようです。

家でも教室で習った歌を歌ったり、先生の真似をしてコペルごっこをしたりします。

ほかのお子さんと一緒にレッスンをすることで、自分の子供の特性がわかり、コペルで自分の子供について、新たな発見がたくさんあります。

また、子供が注意散漫になったときの先生の対応が、日々の育児にたいへん参考になります。

気軽に質問したり相談にものっていただけるので、先生は心強い存在です。

毎月配布されるコペルだよりでも、上手に子供のやる気を引き出しているご家庭の情報がのっていて、参考になります。

いつか「コペルに通っていてよかった」と子供自身が感じてくれることを願っています。
2019年1月27日

[神戸市灘区] 阪急六甲教室 のママの声(15)

受講生:T.Aくん(6歳)
T.Aくんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1 始めた月齢と時期を教えてください。
0歳10ヶ月から通い始めました。
でも、産まれる前から4歳上の姉のレッスンに同室していたので、気分は胎教からのスタートです(笑)。

Q2 教室に通おうと思ったきっかけや、体験レッスンを受けての感想を教えてください。
上の娘が3歳のときに、友人から紹介してもらい、娘が通い始めました。

3歳からでも十分に効果は感じましたが、0~2歳の時期のインプットの大切さを思い、息子は0歳からスタートすることにしました。

コペルレッスンの魅力は、まず教材がいつも新しくて、きれいでカラフルで、子供を引き付ける仕掛けがたくさんあること。

そして、盛りだくさんのレッスン内容にもかかわらず、先生が子供のペースを尊重した授業展開をしてくださり、取り組みが終わると、一人一人それぞれの良いところを褒めてくださるので、子供たちの目が、どんどんキラキラと輝いて楽しそうで、親も子供に対する接し方の勉強になります。

Q3 通い始めた頃の様子はいかがでしたか。
0歳スタートでしたし、息子はかなり活発なので、椅子にずっと座ってのレッスンは、とても無理だろうと思っていましたが、初回からレッスンに引き込まれて、最初から最後まで座ってしっかり取り組みができたのは意外でした。

そしてレッスンが終わったあとは必ず爆睡するので、相当、頭をフル回転させているのだと思いました。

コペルに行く日が楽しみで、レッスンの日は、自分からかばんを取りに行っていました。

Q4 レッスンの効果を感じた出来事を教えてください。
早期からのインプットのおかげで、2歳半くらいからひらがなやカタカナを読めるようになり、興味を持った本は、自分でも読むようになりました。

五十音をコペルでインプットしていただいたので、国語辞典を引くこともできるようになり、わからないことがあれば、自分で調べています。

今は、探偵物や伝記にはまっています。

数のインプット、空間認識の取り組みのおかげで、立体をイメージすることが得意で、レゴの複雑な組み立ても楽しんで遊んでいます。

組み立てることの延長で、プログラミングに興味を持ちはじめ、Scratchを勉強中ですが、数の実数体験の成果で、指示したい動きを数値化することもスムーズにできています。
2019年1月26日

[神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(14)

受講生:R.Yくん(2歳)
2歳4ヶ月に入室し、3ヶ月が経過しました。

体験レッスンを受けて、先生の指導力が高く、レッスン内容がいいなと思ったため、入会を決めました。

「今日はりえ先生のところだね~。」と毎週のレッスンを楽しみにしております。

レッスンのテンポもとてもよく、さまざまな教材が次々と出てくるため、子供も飽きずに集中しております。

そして、先生が笑顔で子供たちへ声掛けをしてくださり、子供のやる気を引き出してくれます。

息子は「あいうえお」「数字」の歌が好きで、よく口ずさんでいます。

また、月齢に合った取り組みや、子供への接し方などのアドバイスもたいへん参考になります。

コペルのレッスンを通して、道徳心など「人として大切なこと」、「学ぶことの楽しさ」を感じて欲しいと思います。

これからも親子ともども、よろしくお願いいたします。

※画像はR.Yくんの作品です
2019年1月26日

[神戸市灘区] 阪急六甲教室 のママの声(14)

受講生:Y.Sくん(6歳)
年中のときから、1年10ヶ月お世話になっています。

最初は、週末のおでかけに…と気軽に思っていましたので、いろいろなことをテンポ良く教えて下さるレッスンに魅力を感じ、子供が飽きずに楽しんでくれたら…との思いで決めました。

実際「今日はコペルだね」と言うと、息子は必ず「ヤッター」とうれしそうにして、毎週楽しみにしているようです。

レッスンではさまざまな分野のことが学べるので、関心の強弱はありますが、レッスン以外のことでも目新しいことや多様な事柄に、抵抗なく興味を持つようになり、なにごとも前向きに取り組んでいます。

そしてなによりも、先生がとても素敵で、レッスン後に時間があるときは、些細なことでも丁寧にお話を聞いてくださり、親でも気付いていない子供の一面を教えていただけたりするので、親としてもとても安心した気持ちになります。

来年度からは小学生としての子供の成長を、楽しみに通い続けたいと思います。
2019年1月25日

[福岡市南区] 高宮教室 のママの声(12)

受講生:M.Aちゃん(0歳11ヶ月)
お姉ちゃんが2歳から通っていて、妹もベビークラスから入室しました。

たくさん褒めていただけるので、2人とも授業も先生も大好きで、家では先生の真似をして「コペルごっこ」をしているほどです。

「先生に見せる!」と宿題のプリントを楽しんでしていたり、絵を描いたり、作品を作ったりしている姿を見ると「コペルに通わせてよかった」と心から思います。
2019年1月24日

[埼玉/所沢市] 所沢教室 のママの声(2)

受講生:S.Hくん(3歳)
いつも、レッスンの日を楽しみにしながら通っています。

通い始めてから、暗記や記憶力、ものをつくる力、数や文字への興味が、とても伸びました。

自宅ではできない学習をたくさんしてくださるので、さまざまなテーマに偏りなく取り組むことができ、満足しています。

優しい先生方のことが、子供も大好きだといってます。

子供の様子や変化もよく見てくださり、うれしいです。

所沢校のアットホームな雰囲気が、子供に合っています。

※画像はS.Hくんの作品です
2019年1月24日

[東京/立川市] 立川教室 のパパの声(1)

受講生:ともみくん(3歳)
コペルに行くようになって、好きだったパズルが早くできるようになったことで、より好きになったようです。

また、ずっと左右がわからなかったのですが、今では「右上」「左下」なども理解できるようになりました。

何よりもコペルに行くことを楽しいと思っているのが、親としては、うれしく思います。
2019年1月22日

[広島市西区] 広島三篠教室 のママの声 (5)

受講生:こはるちゃん(2歳)
まだコペルに通いはじめて3ヶ月ですが「コペルに行きたい」と喜んで通っています。

娘は保育園や幼稚園には通っておらず、お友達と出会える場を設けてやりたいと思い、通いはじめました。

1歳のころから「しっかりしている」と言ってもらえることが多かった娘ですが、コペルに通い、娘の苦手なことに気付いたり、できることに驚いたり、たくさんの発見があって、親としてもおもいろいです。

最初は、娘が人見知りをするため、人前で受け答えができないのではないか、ほかの子のお勉強の妨げになるのではないかと不安でした。

しかし、あたたかい雰囲気で、娘が答えるまで待ってくださるので、娘も少しずつ人前でも言葉が増え、コペルに通わせてよかったなと感じております。

家ではコペルで覚えた歌を歌い、絵本を読めば、ひらがなを指でなぞります。

娘の成長がとても楽しみです!
2019年1月22日

[千葉/柏市] ららぽーと柏の葉教室 のママの声(21)

受講生:戸部 侑星くん(5歳)
はじめてコペルに体験レッスンに来たとき、お名前カードを見せてもらってすごく感動しました。

それですぐ入室しようと思い、0歳~現在まで、1日も休むことなくコペルに通っています。

家でも自分でCDを流したり、先生の真似が好きで、カードをめくる真似をしながら「青い空」をずっと歌っていました。

イスに座って人の話を聞くことが身につきました。

レッスンを、勉強ではなく"楽しい遊び"だと思っている様子です。

コペルプリントも暗唱の取り組みも、自発的で習慣になっています。

先生がわかりやすく説明してくれるので、苦労することなく文字も書けるようになりました。

人生ゲームや、お金を使った大きい数字の計算も好きです。

毎週コペルに通うのが当たり前になり、何事も継続する大切さを学びました。
2019年1月21日

[大阪/箕面市] みのおキューズモール教室 のママの声(6)

受講生:R.Uちゃん(4歳)
子供の成長のなかで、言葉数が少ないことが一番気になっていたのですが、入室当初よりはるかに増え、コペルのおかげだと実感しています。

「コペルでやったなぁ」といろんなことに興味をもつようになりましたし、毎週コペルにいくことを楽しみにしています。

子供の成長はもちろんですが、親であるわたし自身もコペルを通して、子供への接し方が劇的に変わったと思います。

今までは、なにも気にせず生活していたことも、コペルに行かせていただいたおかげで、子供への接し方を具体的に教えていただけるので、わたし自身の意識がすごく変わりました。

たとえば、おやつを食べるときには個数を数えたり、外で数字や文字を見つければ「これなにやった?」など、日常の些細なことも自然に働きかけている自分がいます。

今までは、まったくしていなかったことです。

教室でのレッスンと毎日の働きかけの積み重ねで、すごく成長を実感しています。
コペルとご縁があったことに、とても感謝しています。
フェイスブック インスタグラム ツイッターをフォロー LINE@ お問合せ