ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2019年10月13日

[宮城/仙台市] フォレオ仙台教室 のママの声(12)

受講生:K.Wくん(2歳)

1歳になったころから、コペルに通い始めました。

当時は気軽に遊べるお友だちがあまりいなかったので、子供と毎日同じような日々を過ごしていました。

コペルに通ってからは、お友だちができ、私にもママ友ができ、一緒に遊んだり楽しく過ごしています。

先生もとても優しくて、ほめることがとても上手で、毎週コペルに行くことが楽しみです。

※画像はK.Wくんの作品です

2019年10月13日

[宮城/仙台市] フォレオ仙台教室 のママの声(11)

受講生:おおみや いおりくん(6歳)

コペルに通い始めて「できる」ことが増えてきたことで、子供にとっても自信につながっているようです。

字が書けるようになってきたら、お友達に手紙を書いたり、お金や時計にも興味を持ち、プリントの進み具合も早くなってきました。

2019年10月13日

[宮城/仙台市] フォレオ仙台教室 のママの声(10)

受講生:やなぎさわ あおいちゃん(2歳)

入室して間もなく、教室の近くに行くと自ら駆け出して向かうようになり、本人にとって楽しい場所になっていると感じました。

言える言葉が少ない子ですが、「先生」はすぐに覚えました。

これからの成長が楽しみです。

2019年10月12日

[宮城/仙台市] フォレオ仙台教室 のママの声(9)

受講生:Y.Sくん(6歳)

いつもていねいで、優しい笑顔の対応ありがとうございます。

先生の子どもたちへの接し方や声がけが、とても勉強になります。

私も子どもも、あみ先生が大好きです。

※画像はY.Sくんの作品です

2019年10月12日

[東京/世田谷区] 成城学園前教室 のママの声(3)

受講生:はるくん(1歳)

はるくんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1.体験レッスンでのお子様の様子はどうでしたか?

眠くお腹がすいている時間帯だったこともあるかと思いますが、ずっと泣いていました。
しかし、ところどころでがんばって起きて、なにが目の前で起こっているのかよく見てくれていました。

Q2.入室の決め手は何でしたか?

知育だけではなく、徳育を大事にしているところ。
教材がたくさんあり、飽きずに楽しくレッスンが受けられそうと思ったので。

Q3.最近のお子様の良かったこと、がんばったことを教えてください。

お絵描きが上手になってきたと思います。
シール貼りがもうすぐできそうです。
くっつく面とそうでない面をよく触って確かめ、口に入れずに紙に貼ろうとがんばっています。

Q4.コペルに通うようになって成果を感じますか?

5ヶ月がたち、とても成果を感じています。

2019年10月10日

[宮城/仙台市] 仙台長町教室 のママの声(15)

受講生:Aちゃん(3歳)

通い始めて1年半になりますが、初めは落ち着きがなく、お友達ともおもちゃの取り合いで泣かせてしまったり、思ったことをすぐ口にしてしまい、悲しい思いをさせてしまったりするなどありましたが、今では以前より落ち着きもでて、皆と仲良くする姿を目にするたび成長を感じます。

授業も大好きで、毎週「コペル早く行きたいなぁ」と楽しみにしています。

暗唱発表にも取り組んでいますが、それが自分の自信となっているようです。

私自身も子育てに悩みながらの毎日でしたが、先生にアドバイスをいただきながら、親子共々成長させてもらえ、感謝でいっぱいです。

2019年10月10日

[宮城/仙台市] 仙台長町教室 のママの声(14)

受講生:Kくん(3歳)

生活の中でも意識して、数を数えたり文字を読み書きしたりと、親の意識が変わりました。

子供にかける言葉も、意識して否定的な言葉を使わないようにしたり、子供とちゃんと向き合うことで、私自身がとても楽に子育てできるようになりました。

学習面では、子供の得意・不得意がわかり、子供を知る良い機会となっています。

先生の教え方も、子供の興味を引き付けたり集中力を維持させたり、とても勉強になります。

今後も、子供の成長が楽しみです!

2019年10月8日

[宮城/仙台市] フォレオ仙台教室 のママの声(8)

受講生:R.Fくん(6歳)

あみ先生の子どもの気持ちによりそった指導のおかげで、いつも楽しくレッスンを受けている姿が見られ、感謝しています。

※画像はR.Fくんの作品です

2019年10月6日

[福岡/北九州市] アミュプラザ小倉教室 のママの声(17)

受講生:M.Aちゃん M.Sくん(2歳 1歳)

娘が4ヶ月、息子が6ヶ月の頃から通わせていただいています。

コペルは親子ともに、大好きな場所です。

娘は入室した頃から、歌やフラッシュカードが好きで、グズらず、じーっと見入っていました。

3歳児クラスの今は、道具を使った取りくみも好きで、クレヨンやのり・ハサミを使った創作活動、新しい教材が出てくるたびに喜んでいます。

3歳児クラスからは、コペルワーク(毎月の家庭学習用ブック)に加えて、暗唱入門(ことわざ・四字熟語などの暗唱)やコペルプリント(1日3枚の家庭学習用プリント)もあるため、共働きの我が家は絶句しました。

4月の頃はイヤイヤ期の真っ只中で、どうなることかと思いましたが、半年経った今は、学習ペースも掴めてきて、娘もあまり嫌がらなくなってきました。

いつか、自分からプリントを持ってきてくれる日を、楽しみにしています。

暗唱入門は専らCDに頼っています。
子どもの耳と記憶力の良さに驚かされます。

それから、コペルは、母親にも寄り添ってくれます。

仕事と子育てのバランスについて悩んでいる時期があり、職業観や人生観、子どもの教育に対する考え方・価値観は、人によって異なるため、誰にも相談できずにいました。

どこにも相談できず、コペルの先生に話を聞いていただくと、「しっかり愛情を伝えていれば、時間の長短は関係ない。どれだけ濃密な時間を過ごせるかが大切」と言ってくださいました。

主人にもなかなか共感してもらえず、一人で考え込んでいた私は、我慢できず、涙がこぼれました。

もちろん子育ては大切だけれども、自分の人生も大切にしていいんだと思うことができ、一歩踏み出すことができました。

コペルは、子どもが成長するための場所です。

そして、子どものために、日々悪戦苦闘している親の心の支えにもなってくれます。

最後になりましたが、下の子も楽しく通っております(笑)

ときどきはパパも参加して、4人で協力して、コペルを続けていきたいと思っています!

2019年10月5日

[東京/世田谷区] 成城学園前教室 のママの声(2)

受講生:K.Oくん(5歳)

K.Oくんのママにインタビューにお答えいただきました。

Q1.体験レッスンでのお子様の様子はどうでしたか?

楽しくできました。

Q2.入室の決め手は何でしたか?

内容と先生

Q3.最近のお子様の良かったこと、がんばったことを教えてください。

絵が上手になった。
幼稚園で苦手なダンスをがんばっています。

Q4.コペルに通うようになって成果を感じますか?

5ヶ月がたち、成果を感じています。

※画像はK.Oくんの作品です