ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2018年6月6日

[福岡市早良区] 福岡西教室 のママの声(5)

受講生:R.Sくん(0歳3ヶ月)
習い事は早いかな?と思いながら、でも「何かしてあげたい」と思い、受講してみました。

しっかりと、先生のお顔を見て話を聞き、フラッシュカードも食い入るように見ていたのには、驚きました。

話さなくても、1つずつできたときの達成感。

たくさんのことを吸収し、理解しているんだなあ。と改めて実感しました。

※生後2~3ヶ月にベビーコースを受講後、6ヶ月より幼児コースへ入会していただきました。
2018年4月3日

[埼玉/川口市] 南鳩ヶ谷教室 のママの声(17)

受講生:T.Mくん(1歳)
毎回とても楽しく参加させていただいてます。

母親である私のほうが、楽しみにしているほどです。

先生は、いつも明るくて優しくて、まず、母親が励まされます!
ありがとうございます。

家だと、わかっていても、なかなか上手に褒めてあげられなかったりしてしまいがちですが、その点、コペルに行くと、先生が、親が気づいてあげられないところまで、たくさん丁寧にほめてくださって、本当に助かっています。

私自身、反省したり、参考にさせていただいています。

また、コペルに行っているおかげか、本が好きで、集中力もある子に成長している気がします。

これからもよろしくお願いいたします。
2018年3月30日

[埼玉/川口市] 南鳩ヶ谷教室 のママの声(16)

受講生:孫 ヒョクジュンくん(6歳)
去年5月、友達から「コペルって知ってる?」と聞かれました。

小学校に入る前に、勉強のため、どこか探しているところでした。

家の近くのいろいろな教室を体験しましたが、決心することができず、私は外国人なので、情報が多くなかったです。

そのとき、コペルの幼児教室を紹介されて、体験をして、本当に「これだ!」と思って通い始めました。

まず、うちの息子も「楽しかった!おもしろかった!やりたい!」と、いつもより、楽しくやることができ、うれしかったです。

それは、まきこ先生の笑顔、そして、優しくて、よく教えてくれたおかげです。

うちの息子と、日本語が苦手な私も、まきこ先生を信じてついていきました。

毎日楽しく勉強できて、うちの息子は、少しずつ自信を身につけて成長しました。

それもコペルのまきこ先生に教えていただき、学習と自信感と礼儀を身につけたからです。

小学校の生活もがんばります。

本当に感謝しています。
いつもありがとうございます。
2018年3月29日

[神奈川/川崎市] 鷺沼教室 のママの声(4)

受講生:S.Tちゃん(6歳)
姉妹でお世話になっています。
姉は4歳の頃に入会しました。

コぺルに入るまでは、あまり机に向かう習慣がなく不安だったのですが、コぺルはやらされるのではなく、”自ら学ぶ楽しさ”を教えてくれたり、”自分で考える力”を引き出してくれるところが好きです。

実際、今は自宅でも、自らコぺルプリントをしたり、学びが楽しいようです。

その様子を見て、下の子は、1歳クラスからお世話になっています。

コぺルは、親の私にとっても、心のよりどころです。

※画像はS.Tちゃんの作品です
2018年3月28日

[埼玉/川口市] 南鳩ヶ谷教室 のママの声(15)

受講生:Y.Oちゃん(0歳9ヶ月)
3ヶ月のときに体験レッスンを受けました。

予想以上に、歌やカードや取り組みを、じっと見て集中していたのと「脳は3歳までに70%作られる」というお話を聞いて、早すぎることはないと判断し、入会しました。

「子供の目が輝く瞬間」を大事にしていらっしゃるのも、好感が持てました。

コペルでの取り組みや、月齢保育プログラムを、自宅でも遊びに取り入れていますが、おかげで、充実した日々を過ごせています。

0歳の発達速度に驚くと同時に、今の時期を大事にしようと思うようになりました。

毎回のマザーリングでは、知らなかった知識が多く、これがなかったら、自己流のどんな子育てになっていたか…と思うと、本当に通ってよかったと思います。

困っていることや疑問に対し、いつも優しくアドバイスいただき、担当の先生には本当に感謝しています。
2018年3月25日

[神奈川/川崎市] 鷺沼教室 のママの声(3)

受講生:K.Sくん(2歳)
コぺルを始めたのは、0歳8ヶ月頃からです。

友人の紹介で体験を受け、子どもがじっと、先生のレッスンを目で追う様子に、びっくりしたのを覚えています。

始めたばかりの頃は「こんな早い時期からできるようになるのかな?」と正直思っていましたが、継続してもうすぐ2年。

いつの間にか、親が驚くような”吸収力”や”成長”を、日々感じることができ、あの時「コぺルと出会えてよかった」と思っています。

息子も私も、先生とコぺルが大好きで、笑顔で毎週通室してくれているのは、先生のおかげです。
今後とも、お世話になります。

※画像はK.Sくんの作品です
2018年3月22日

[さいたま市南区] まるひろ南浦和教室 のママの声(4)

受講生:T.Oくん(2歳)
毎回楽しく通わせていただいています。

通い始めてから1年以上たちますが、最初できなかったり、興味を示さなかった取り組みが、できるようになるなど、子供の成長を感じています。

子供もコペルの日は、私と一緒に取り組みができることが楽しみなようで、とてもうれしそうにしています。

また、講師の先生が、ハロウィーンやクリスマスなどに、イベントを企画してくださったり、誕生日カードをくださったりと、子供が楽しくて、うれしくなるようなことを考えてくださるので、家とはまた違った経験をさせてあげることができるので、ありがたいです。

これからもよろしくお願いいたします。
2018年3月9日

[東京/世田谷区] 桜新町教室 のママの声(6)

受講生:K.Tくん(3歳)
青葉学園 幼稚園
入会したのは、2歳5ヶ月のとき。
ちょうどいろいろな言葉を発する時期と重なったのか、語彙力が爆発的に増えました。

まだまだ集中力が続かない月齢ではありますが、次々テーマが変わり、先生のテンポのよいレッスンに引き込まれ、1時間、立たずに座っていられるようになりました。

受験では、グループ面接だったため、お友だちの順番を待つというのも1つの試験でしたが、コペルに通っていたおかげで”待つ”ことができました。

そして、毎回、先生からいろいろな質問をされることにも慣れていたので、落ち着いて答えることができました。

家では経験させてあげることができないので、毎回とても刺激のあるレッスンです。
2018年2月18日

[東京/足立区] 北千住駅前教室 のママの声(6)

受講生:M.Mちゃん(6歳)
コペルとの出会いは、年中の最後の月、3月でした。

小学校受験を頭のどこかで意識しつつも、すでに遅い時期でしたし、子供の様子を見ながら、無理のない範囲で選択肢を考えてみよう…という軽い気持ちで、コペルの体験クラスに参加しました。

普段は保育園に通っていて、これまで幼児教室などにも参加したことがなかったので、子供がどう反応するか、心配でしたが、1時間のクラスに子も親も完全に魅了され「こんなに楽しく学べるなんて!」とすぐに入会を決めました。

毎週月曜日の朝「行きたくない」という言葉を一度も聞いたことがなく、喜々としてクラスに向かっていきました。

お友達や先生に会えるのも、とても楽しみだったようです。

家でも、楽しくプリントに取り組んでいたので、年長の夏ごろ、いくつか小学校を見て回り、受験を意識するようになりました。

と言っても、受験対策を新たにするつもりはなく、”週1回のコペルだけ”という割り切ったなかでの判断でした。

”楽しい”という気持ちを一番大事にし、そのなかで、もし縁のある学校があれば…というぐらいの気軽さでした。

11月に1校に絞って受験をし、コペルでふだんから取り組んでいるような形の試験だったので、本人も、特に緊張することなく楽しめたようで、無事に合格することができました。

とにかく、学ぶことを義務にしたくなく、楽しさが一番のモチベーションであってほしいと常に願っているので、コペルはそのスタートに、本当に最適だったと思います。

1年間、愛情と熱意をたくさん持って接してくださった先生に、心からの感謝の気持ちをお伝えしたいです。

1年間、楽しい時間をありがとうございました。

※画像はM.Mちゃんの作品です
2018年2月4日

[福岡/北九州市] アミュプラザ小倉教室 のママの声(9)

受講生:K.Sくん(6歳)
鎮西敬愛学園 敬愛小学校
息子は、6ヶ月よりコペルに通っているので、行くのが当たり前で、この6年間1度もお休みをしたことがないのは、いつも楽しいレッスンをしてくださる先生のおかげです。

受験コースが開講されないと知ったときは、驚きと不安で、他の塾に行こうかと考えましたが、6年間、コツコツと積み重ねてきた基礎や、学ぶ姿勢は、充分身についていると感じ、通常コースのみでの受験となりました。

親子でレッスンを受けていたとき、毎回「成長したと思うところは?」という質問がありました。

初めは、1週間で、次から次に新しいことができるはずがないと思っていましたが、息子をよく見ていると、昨日は全然できなかったのに、突然できるようになっていたりと、子どもの成長に驚かされていました。

その習慣のおかげで、面接試験での息子の性格等の質問に対して、考え込むことなく答えられたと思います。

ペーパー試験対策も、コペルプリントとコペルワーク、市販の過去問のみしかしていません。

たくさんするのではなく、いつも通りコペルの宿題をして、間違った箇所を見直して、普段と変わらない生活をすることで、気負わず入試へ挑めるのではないかと思ったからです。

おかげさまで、希望した学校に合格することができました。
ありがとうございます。
フェイスブック インスタグラム ツイッターをフォロー LINE@ お問合せ