ママたちの声

幼児教室コペルを選んでくださったママたちの声を集めました。

「卒業生からの生の声」(PDF)はこちらです。

ママたちの声

2015年8月4日

[埼玉/戸田市] 戸田公園教室 のママの声(1)

ママ:Kちゃん(5歳) Mちゃん(5歳)

※同じクラスになって仲良くなったお二人です。

2015年8月 Kちゃんママより
保育園の送迎時間などを活用して、暗唱の取り組みを頑張っています。
本人も楽しみながら取り組むことができていて、だいぶ前に覚えたことわざも、意外と忘れずに覚えていることがすごいと思いました。
寝言で「足元に火がつく」と言っていたのがビックリ!&面白かったです!!(笑)

2015年12月 Mちゃんママより
コペルのレッスンが本当に大好きで、毎週とても楽しみにしています。
家では、コペルプリントをすすんで取り組むようになり、妹のプリントを兄が一緒になって見てくれるので、いつの間にか面倒見もよくなったと思います。
歴史や都道府県のお歌など、オリジナルソングが面白くて、大人の私たちも、一緒に楽しんでいます。

2015年7月1日

[埼玉] 川口教室 のママの声(1)

受講生:荻野真緒ちゃん(4歳)

2歳7ヶ月からコペルのレッスンを始めた真緒ちゃんのママに、アンケートにお答えいただきました。

Q1 通い始められたころの様子や印象を教えてください。

体験レッスンからきちんと授業を受けられて、先生に褒められました。
娘も先生に会ってお話することが楽しみだったようで、入会当初から”また行きたい!”の連発でした。
レッスンのスピードには圧倒されましたし、子どもたちを飽きさせないプログラムを見て「良いな。」と思いました。
子どもとの接し方や話し方、教材等のアドバイスをはじめ、レッスン後に先生とお話したことも大変に参考になりました。
今でもコペルのレッスンのあとはすっきりした気分になります。

Q2 ご家庭ではどのような取り組みをされていますか?

朝食後などにコペルの「あんしょうにゅうもん」等のレッスンソング(CD)を流し、幼稚園バスまでの5分の道のりでも暗唱を覚えるなどしています。
プリントは本人に無理のない範囲で進めております。
ワークはお出かけした時などに持参し、電車の中でも遊び感覚でやっています。

Q3 レッスンの効果を感じたことを教えてください。

記憶力や直観力が優れているように思います。
独創性も強いようで、例えば積み木遊びでは自分でいろいろ想像しながら遊んでいます。
大人では想像しないような面白い形もよく作っています。
レッスンが一緒のお友達にも触発されているのか、頑張りたい、上手になりたいという気持ちも強いように思います。

Q4 コペルのどのようなところに魅力を感じますか?

楽しみながら学ぶところが「コペル」だと思っており、大変魅力を感じています。
教材も大変よく考えられているなぁと思いますし、娘も自宅で楽しみながら取り組んでいます。
娘は幼稚園よりもコペルの方が好きなようで、朝起きると、「今日コペル?」と言っています。
先生は親も相談しやすいですし、大変熱心で面倒見が良いので娘も親も先生の大ファンです。

Q5 これからもお子様に期待することを教えてください。

学ぶことの楽しさと探求心を持ち続けてほしいと思っています。
知識を単に自分の得意分野だけに生かすのではなく、人に思いやりを持って接し、社会に貢献できるような人間に育ってほしいと思っています。

2015年6月1日

[三重] 津教室 のママの声(4)

受講生:本居 煌盛くん(3歳)

津教室オープン時、9ヶ月からコペルのレッスンを始めた煌盛くんのママに、アンケートにお答えいただきました。

Q1 教室に通おうと思ったきっかけや、体験レッスンを受けての感想を教えてください。
オープンのチラシを見て、IQだけでなく、EQやSQも大切にしていることを知り、体験レッスンに参加しました。
目の前に次から次へ出てくる教材、レッスンのテンポに目を輝かせて凝視していたことを覚えています。
また、年齢、月齢に合った家庭での取り組みのヒントをもらえることに魅力を感じ、即申し込みました。

Q2 通い始めたころの様子、お子さんの反応はどうでしたか?
毎回どんな内容なのかワクワクしながら、あっという間の1時間でした。

Q3 家庭ではどんな取り組みをされていますか?
レッスンでやったことを、すぐに家庭でも取り入れています。
家族全員で歌を覚えたり、取り組みを見守っています。
ハサミやのりを使って工作をしたり、ブロック、粘土など、遊びながら図形や制作の面白さを学んでいます。

今春から幼稚園に通い始めたので、主に夕方や夕食後の落ち着く時間にプリント等をしています。

そして、お風呂の時間も有効活用。
お風呂にはひらがな表、数字表、日本地図、取り外しができるひらがな・数字シート(1文字ずつのチップのようなもの)、絵などが貼ってあり、ぬれても大丈夫なクレヨンを使って絵と文字を組み合わせたり、助詞をママが書いて、文章や数式を作ります。
計算は、「3たす5は8」と言いながら、数字を貼らせたり書かせたりして、+や=のチップを使います。
その日食べたオヤツなども話題にいれて、「今日はクッキーをもらいました。箱には12個ありましたが、4個食べました。残りはいくつ?」と言いながら、絵と12-4=8の計算式を書きます。
その日見た動物や虫を思いださせ、その絵をかきながら、入浴後には図鑑などで確かめたり、興味を喚起させたりする貴重な時間です。
そのかわり、お風呂の中はオモチャだらけ、一時間ほどの長風呂です。

Q4 レッスンの効果を感じた出来事を教えてください。
発語が早かったのですが、話し始めてからの語彙の多さや、文章の組み立て方はレッスンの効果だと感じています。
興味のあるものは自ら図鑑を目次から調べたり、「学ぶ」という姿勢を教えてもらったと感じています。

Q5 これからのお子様に期待することはどんなことですか?
自分の興味のあることを自ら見つけて、とことん探求してほしいです。
「地球は大きな遊園地みたいなもの」 人生を目いっぱい楽しみ、社会の役に立てる子になってほしいです。

Q6 煌ちゃんに質問です。コペルでは何が楽しいですか?
先生に会うのがたのしい。がんばったことやうれしかったことを先生におはなしするのがうれしい。

2015年4月18日

[福岡市西区] 姪浜教室 のママの声(1)

受講生:S.Oちゃん

10ヶ月の頃より通っていますが、記憶力やひらめきのすごさに、いつもびっくりさせられています。
なにより楽しんでお教室に通っていることが、とても嬉しいです。

2015年3月30日

[神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(2)

受講生:R.Sちゃん
学校法人 森村学園幼稚園

子どもは歌が好きなようで、いつもコペルでうたった歌をうたっています。
音楽がとりわけ好きなようです。
家族でいつも一緒にうたっています。

親子共有できて楽しいです。
お世話になりました。

2015年3月30日

[神奈川/川崎市] 武蔵小杉教室 のママの声(1)

受講生:Y.Oくん
学校法人 月影学園幼稚園

まずは、幼稚園受験での相談に何度も応じていただいて、本当に助かりました。

コペルは授業だけでなく、先生の子育てでの経験や、地域の習い事の情報、そして幼稚園受験でのノウハウを、授業の時間以外でも先生が親切に丁寧に教えてくださるので、安心して受験に挑めました。

息子が受けた幼稚園では、子供だけ別室で行う考査(簡単な質問)があったのですが、中にはお母さんから離れられず泣いている子もいたため、コペルで毎週、あいさつをしたり、数を数えたり、様々なものを見て用途を覚えたり、といった授業があって本当によかったです。

家庭の外で、そういったことをすることで、度胸がついたのだと実感しています。

2014年11月29日

[東京/世田谷区] 等々力教室 のママの声(1)

受講生:O.Nちゃん(3歳) O.Kくん(5歳) O.Sちゃん(8歳)

私の誕生日に通われているお母様からお便りが届きました。
バースデーカードはご兄弟3人、入室しているお母様からです。

いつも、こどもたちの為、ママの為にheartのこもった授業をありがとうございます!
先生の毎日変わらない穏やかな語りと笑顔、こどもたちも私も元気とパワーと温かい♥心♥を受け取っています。

子育てされながらも、大変でやりがいのあるお仕事を続けていらっしゃる先生を尊敬します。
これからも身体を、大切にされて下さい。
これからもレッスンを楽しみにしています。

※画像はO.Nちゃん O.Kくん O.Sちゃんの作品です

2014年10月28日

[東京/中央区] 月島教室 のママの声(1)

受講生:S.Yちゃん(4歳)

親しい友人にすすめられて、8ヶ月のころからコペルに通っております。

初めは、「赤ちゃんに何の効果が?」と半信半疑でしたが、通って1年たった頃には、児童館でのお話し会なども静かに集中して聞いていられるようになっていました。
話せるようになってからは、レッスンがとても楽しみなようで、「明日、コペル?」と毎日のように聞かれるので、カレンダーを見ながら曜日を教え始めました。

※画像はS.Yちゃんがお友だちと手をつないでいる写真です

2014年8月20日

[東京/江戸川区] 葛西駅前教室 のママの声(2)

受講生:犬持 ひなたちゃん(4歳)

葛西駅前教室のオープン時、2歳7ヶ月からコペルのレッスンを始めたひなたちゃんのママに、アンケートにお答えいただきました。

Q1 教室に通うと思ったきっかけや、体験レッスンを受けての感想をお聞かせください。
地域新聞の広告欄に「幼児期にしかできない教育があります」「幼児期をムダにしないために…」ということが載っており、まさにその通りと感じていたところでした。
かねてより右脳については関心があり、能力を伸ばせるのは幼児期だけではないかと考えていたので、思いきって体験レッスンに参加してみることにしました。
当時は2歳なのに、しっかりレッスンを受けていたのでびっくりしました。

Q2 通い始めたころの様子はどのような感じでしたか?
初めは2歳児には難しいのではないか、理解しているのか等、心配だった時もありました。
当時はとても内気な性格で、公園などでもモジモジしているような子でしたが、3歳クラスになって、暗唱入門で「きみのなまえ」を初めて発表できた時、本人もとてもうれしそうで、自信になったようでした。
4歳となった今では、今までのレッスンが、本当に本人の力になっていると感じます。

Q3 家庭ではどんな取り組みをしていらっしゃいますか?
夜寝る前に、本の読み聞かせと暗唱皆伝をします。
歯みがきと同じタイミングで習慣化させています。
暗唱皆伝は1日1回だけ、でも毎日継続して取り組みようにしています。
コペルプリントやコペルワークは土日に取り組んでいます。
本人はもっとやりたがっているのですが、下の子がいることもあり、なかなか時間をとってあげられないのがつらいところです。

Q4 レッスンの効果を感じるのはどんな時ですか?
集中力、記憶力が良く、ちょっとしたことでもよく覚えていて、こちらが驚くこともよくあります。
最近は、コペルワークに出てきた道路標識を知っている、と言うので、どこで見たことがあるのか聞くと、実家の近くで見た、とのこと。
実家は遠く、年に数回遊びに行く程度なのに言い当てたので大変驚きました。
実家の祖父母はそこに住んでいても知らなかったというのでさらに驚いてしまいました。
レッスンでの取り組みの賜物だと思います。

Q5 これから、お子さんに期待することは何ですか?
人としての基礎として、心の優しさ、思いやりのある子になってほしい。
自ら考える力を持つ子になってほしい。
好奇心旺盛で感性の豊かな子になってほしい。
今、レッスンでやっていることを、自分のものにしてほしいです。

2014年6月28日

[福岡市中央区] 天神教室 のママの声(3)

受講生:K.Tちゃん(2歳)

通い始めは途中で集中が切れて席を立ったり、別のことをしてしまったりすることが気になって心配していたのですが、先生が「それでもいいんですよ。」と、一人ひとりをしっかり受けとめ、認めてくださり、相談にも乗ってくださるので、子育てに対する心配事が減り、気持ちが楽になりました。

※画像はK.Tちゃんの作品です